体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

県内各都市に人気店続出!福島で躍進中の注目ラーメン8選

定番は辛っつけ麺(並) 800円

福島で躍進中の注目ラーメン店8選を紹介しています。喜多方、 白河という2大ご当地ラーメンのほか、県内各都市に人気店が続出!若手店主たちの作る渾身の一杯を味わいたい。

1.福島市 麺処あんかつ

「節」が薫るシンプルラーメンまずは醤油で味わいたい。

県内各都市に人気店続出!福島で躍進中の注目ラーメン8選 福島市松川町の県道52号沿いにオープン。駐車場も広い

福島市の人気ラーメン店などの修業を経て2015年にオープン。丸鶏をメインに、魚介、特に節が効いたスープに、全粒粉入りの麺を組み合わせている。麺はややかためで歯切れがよく、まろやかなスープと抜群の相性。

ラーメン・データ:
スープ:(こってり度)★☆☆☆☆
麺:(太さ)★★☆☆☆
脂:(多さ)★★☆☆☆ 麺処あんかつ
TEL/024-502-6452
住所/福島市松川町字鼓ヶ岡38-2
営業時間/11時~15時、17時30分~20時
定休日/水
アクセス/東北道二本松ICより20分
駐車場/10台
「麺処あんかつ」の詳細はこちら

2.二本松市 若武者(わかむしゃ)

定番メニュー&限定ラーメン麺が好評。常に進化し続ける人気店。

定番は辛っつけ麺(並) 800円 青森シャモロック塩鶏中華 730円

透き通った美しいスープは、青森シャモロックをベースにホタテとホッキ貝を酒蒸しにして抽出したエキスを組み合わせている。ホロリとやわらかな食感の鶏チャーシューがのった上品かつ奥深い味のラーメン。

ラーメン・データ:
スープ:(こってり度)★☆☆☆☆
麺:(太さ)★★☆☆☆
脂:(多さ)★★☆☆☆ 若武者
TEL/0243-22-7107
住所/二本松市本町2-86-1
営業時間/11時~14時、17時~LO21時(金土は~LO21時30分)、日11時~LO19時
定休日/水
アクセス/東北道二本松ICより5分
駐車場/9台
「若武者」の詳細はこちら

3.郡山市 麺屋 信成(しんせい)

黒コショウが効いたブラック仕立てのラーメン。

定番は黒醤油800円。醤油、鶏白湯、味噌など、どれもが看板メニューに成り得るハイレベル。 定番は黒醤油800円。醤油、鶏白湯、味噌など、どれもが看板メニューに成り得るハイレベル。

醤油ダレに濃口醤油を使った「黒醤油」が定番。一見すると濃厚な味に思うが、食べてみると旨みと香ばしさは強く感じるものの、こってり感は一切ない。肩ロースとモモの2種類のチャーシューも絶妙な味付け。

ラーメン・データ:
スープ:(こってり度)★★★☆☆
麺:(太さ)★★★☆☆
脂:(多さ)★★☆☆☆ 麺屋 信成
TEL/024-951-2876
住所/郡山市富田町坦ノ腰72-2
営業時間/11時30分~売り切れ次第終了
定休日/水
アクセス/東北道郡山ICより5分
駐車場/15台
「麺屋 信成」の詳細はこちら

4.いわき市 中華そば 風KAZE

まろやかな口あたりで女性にも人気の鶏白湯ラーメン。

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。