ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【危機】激ウマだが絶望的に売れない森永のお菓子ジャック / あまりにも売れず森永が消費者に自虐的ヘルプ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

激ウマなのに絶望的に売れてないお菓子「JACK」(ジャック)。森永の人気商品になるべく発売されたのはいいが、美味しいにもかかわらず、まったく売れてないという。あまりにも売れず、このままだと市場から消えてしまうらしい。

・自虐的としか思えないコメント
追い詰められた森永がとった手段は、自虐的コメントを公式サイトに掲載し、消費者に助けを求めるという行動。いや、森永としては自虐的なコメントをしたつもりはないかもしれないが、消費者からすれば自虐的としか思えないコメントが公式サイトに書かれている。

・森永からの公式コメント1
次売れなかったら終売。“美味しいけど崖っぷちお菓子『JACK(ジャック)』”2014年5月新発売。食べた人はみな美味しいというものの・・・売れず・・・2015年1月再起をかけリニューアル発売。しかし・・・またもや売れず・・・そして2015年11月10日。今回売れなければ販売が終了してしまう“崖っぷちお菓子『JACK(ジャック)』”が再度リニューアルをして最後の闘いへ・・・ここは、そんな『JACK(ジャック)』の裏サイト。ひとりでも多くの人に知ってもらいたい・・・そんな想いを込め、食べれば絶対に絶対に絶対に美味しい『JACK(ジャック)』が「やけくその闘い」にでます。このサイトに来てくれた人が、近くのコンビニでひとり50袋でも食べてくれたら・・・このサイトに来てくれた人が、嘘でも「ジャック美味しいよ」と友人に伝えてくれたら・・・このサイトに来てくれた、たまたまフォロワーの多い人が「JACKがんばれ」と応援tweetしてくれたら・・・私たちはそんな奇跡が起こることを願ってやみません・・・」

・森永からの公式コメント2
「次売れなかったら終売。“美味しいけど崖っぷちお菓子『JACK(ジャック)』” 2014年5月。全社の期待を一身に背負って新発売。が、プロモーションのせいか、パッケージのせいか、どんなお菓子かが伝わりにくいネーミングのせいか、その全てのせいか・・・食べた人はみな美味しいというものの・・・売れず・・・お菓子の棚から消える・・・2015年1月。パッケージデザインを一新。再起への熱い期待を背にリニューアル発売。しかし・・・プロモーションのせいか、パッケージのせいか、どんなお菓子かが伝わりにくいネーミングのせいか、その全てのせいか・・・箱買いしてくれる熱狂ユーザーも生まれたものの長期間売れず・・・お菓子の棚から消える・・・そして2015年11月10日。「今回売れなければ販売終了」そう告げられた“崖っぷちお菓子『JACK(ジャック)』”が再度リニューアルをおこない最後の闘いへ・・・」

森永JACK担当者からの公式コメント
「当社のキャラメル技術を活かした渾身の大型商品として昨年春発売した「ジャック」。私はもちろん、開発チーム全員の自信作です。ご購入いただいたお客様からは「ハマった!」「まとめ買いした」「どうしても食べたくてずっと探している」など大変うれしいお声をいただいているにもかかわらず、なぜか売れない残念な商品です(泣)。これが3度目の発売、社内では本部長(一番えらい人)に最後のチャンスと囁かれ、藁にもすがる思いです。いえ!決してあなたを藁呼ばわりしているわけではありません。絶対においしいので、一度だけでも食べてください」

・美味しかった続けて買ってみて
どうだろうか? 皆さん、コンビニやスーパーで見かけたらひとつ購入し、美味しかった続けて買ってみてはいかがだろうか? もちろんまずかったらアウトだが(笑)、美味しかったら応援してやろうじゃあないか!

ちなみに「ジャック」の公式動画は約24万回も再生されており、なかなかの人気度。動画は人気でも「ジャック」が売れなきゃ意味がない。今後の「ジャック」の動向から目が離せない!



https://youtu.be/LPlUlVrROcQ

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/11/29/morinaga-jack/

Via: JACK

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP