ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

楽しい!手づかみレストラン

DATE:
  • ガジェット通信を≫
楽しい!手づかみレストラン

J-WAVE土曜午前の番組「RADIO DONUTS」(ナビゲーター:渡辺祐/山田玲奈)のワンコーナー「JR EAST STATION TO STATION」。11月28日のオンエアでは、手づかみで食べるレストラン「手づかみDining Tokyo Hands -東京ハンズ-」を紹介しました。

東京・目黒駅から徒歩15分の住宅街にある同店は、お箸やフォーク、ナイフを使わずに、料理を手づかみで食べるというユニークなレストラン。名前もどこかで聞いたことのあるユニークなネーミングです。

店主によれば「今まで色んなレストランに行ってきて、マナーがとても面倒くさいと思った」ことが、同店ができたきっかけだったそう。すごい思いきりようですが、実際に行った渡辺さんによれば「味の方も素晴らしかったんですよ」とのこと。

まず、渡辺さんがいただいたのは「てんこ盛 サラダピザ」。プレーンのチーズピザの上に野菜をたっぷりとのせた一品。手でピザ生地に野菜をたっぷり巻いてかぶりつきます。「取り皿の上に野菜をずいぶんこぼしましたけど、気持ち良いですね。子どもに戻ったみたい」と渡辺さん。

そのほか、鶏ももを1本丸々焼き上げた「骨付 国産鶏もも肉 スパイス焼」、柔らかく味がしっかり染み込んだ「国産豚 スペアリブ オーブン焼き」などガッツリした肉料理を素手で豪快に食べ、「骨に付いているお肉ってうまいっすね! 一本ガブリといく喜びはここでしか味わえないかも」(渡辺さん)と満足気。

もちろん、テーブルにはナイフやフォーク、手を拭くウエットティッシュなども用意。子どもも普段は叱られる手づかみで食べる体験に大喜びしそう。ワインのセレクションも豊富なようですので、しっかり食事とお酒を楽しみたい方にもオススメです。味覚・嗅覚・視覚だけでなく、温度や固さなど「触覚」まで楽しめてしまう新体験をいかがでしょう?

【関連サイト】
「RADIO DONUTS」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。