ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夜行バス運転手の「親切すぎるアナウンス」が話題に!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2015年11月24日(火)に、ある夜行バスを利用した@tmcwkさん。どうやら、この日担当してくれた運転手はどこか様子が違ったそうで、そのアナウンス内容をTwitterで発信したところ、称賛の声が多数集まっているのだとか。一体、何を話したというのでしょう?

日本人にはありがたい…
“一斉に、はいドーン”!?

「後ろの座席の人を気遣って、なかなかリクライニングを倒せない」という“夜行バスあるある”。この悩ましい問題を解決したのが、以下の画期的なアナウンスです。

「後ろの方が気になってリクライニング倒せないってことあるんですよね。せっかくだから後腐れないように今一斉に倒しましょうか、はいドーン」

一般的に“気遣い上手”な日本人は、無理してそのままの角度で寝る、なんてこともよくあります。だからこそ、こんなアナウンスがあったら、すごく助かりますよね!

運転手が見せた“気遣い”と“遊び心”を発信したこのツイートは、投稿からわずか4日で37,000近いリツイート数を記録。「こんなユニークな人に会ってみたい」「粋な計らいですね」「下車した時にちゃんとお礼言わないと」とポジティブな意見が寄せられています。

@tmcwkさん自身も、「また会いたい系運転手」とその対応を絶賛。おそらく乗客全員が、スヤスヤと快適な夜行バスの旅を楽しんだことでしょう!

Licensed material used with permission by @tmcwk

関連記事リンク(外部サイト)

梶田隆章氏のノーベル賞「受賞を伝える電話」が、Twitterで公開され話題に!
運転が苦手な人は「間違い」に気付けない写真
「ゆでたまご早見表」は、茹で時間がひと目でわかる!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP