ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

​自分の身は自分で守れ!おそロシアで人気の護身術がスゴすぎる【動画】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

セルフィースティック、自撮り棒、セルカ棒。それは、スマートフォンでの自撮りが当たり前になり、いつの間にやら世界中で広まったセルフィー専用ツール。人の迷惑になる、邪魔になる、武器とみなされるという理由で、美術館やフェスなどでの利用、持ち込みが禁止されることも少なくない。そんなセルカ棒を、本当に武器として使おうというのが、護身術の新技だ。

https://youtu.be/WHr9L-dk_aY

セルカ棒護身術を教えるのは、ロシアはモスクワにある武術センターM-PROFI。セルカ棒護身術は、ムエタイと武術をミックスしたような技を使う。教室はつねに予約でいっぱいの人気ぶり。マネージャー曰く、旅先で観光客が狙われたときを想定しているのだとか。もちろん、セルカ棒に限らず1本足のモノポッドでも応用可。

グリップ部分で、相手の首筋をバコーン。馬乗りになって首をギュー。動画を見るとわかるが、かなりアグレッシグな技の数々。良いか悪いか、セルカ棒が武器になるということを、しっかりと証明することになってしまったのでは…。どんなものでも状況に応じた正しい使い方があるということ…だよね。

文・そうこ

■参照リンク
Mirror Online
www.mirror.co.uk

■11月のAOL特集
世界の可愛すぎる動物たち【フォト集】

関連記事リンク(外部サイト)

『iPhone6s』が発売前に到着する誤配送!テンション上がって試してみた→衝撃の結果に

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。