ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

野田愛実、2016年3月に名古屋にてワンマンライブを開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

現役女子大生シンガーソングライター・野田愛実が11月28日に出演した中部国際空港セントレアでのチャリティーライブ『Act Against AIDS 2015 LIVE in Centrair』のZIP-FM生放送番組にて、ワンマンライブの開催を発表した。

ワンマンライブは、2016年3月19日(土)名古屋・新栄のライブハウスSPADE BOXにて開催される。2015年9月30日にリリースされたデビュー・ミニアルバム『ミライ』のプロデューサーであり、Superfly、植村花菜、アンジェラ・アキ等の作品も手がける松岡モトキがサポート・ミュージシャンとして全面参加。通常のソロの弾き語りスタイルだけではなく、バンドセットでの演奏もあり。アルバム収録曲以外の、ライブでしか聴けない曲や新曲も披露するレアな公演となるだろう。

野田愛実と言えば、12歳の頃から様々なオーディションでグランプリを獲得してきており、パワフルかつスキルフルな歌声が最大の持ち味。瑞々しく力強く、どこか切なさを帯びる歌声は、一度生で聴けば決して忘れられない迫力を持つ。また、“少しの実体験と大きな妄想”と公言する通り、多感な時期のもどかしさを繊細に描いた、少女漫画のように“ありえそうで非現実的”な世界観も印象的だ。

ワンマンライブは彼女の世界観が余すところなく表現されること間違いない。ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

「うらがえし」MV
https://www.youtube.com/watch?v=G8p3mQZKISk

『野田愛実ファーストワンマン 〜全力で歌っちゃうから来るべきでしょそうでしょ!?〜』
3月19日(土) 名古屋・新栄 SPADEBOX
開場:16:00 / 開演:17:00
出演者:野田愛実(Vo,Gt,Key)、松岡モトキ(Gt) ほか
<チケット>
前売:¥3,300 / 当日:¥3,800
※ドリンク代別途¥500
発売:12月12日(土)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP