ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「男心がわからない」と思った女性に知ってほしい8つのこと

DATE:
  • ガジェット通信を≫

相手の気持ちが見えなくなって、「男心がわからない」と思ったことはありませんか? そんな女性に贈りたいのが、「男心がわからない」と思った女性に知ってほしい8つのこと。

男性と女性との価値観は違うものです。男性の価値観を知って、恋にうまく活用しましょう。

1.男はプライドが大切

男性というものは、プライドを大切にする気持ちが強いところがあります。男心がわからない女性にありがちなのが、そこの部分への理解のなさ。

基本的に男性はプライドを傷つけられることを嫌います。どんなに理不尽でも相手のプライドを真っ向から否定するのはダメ。

喧嘩にならないように、相手のプライドを傷つけない言い方を心がけましょう。

2.恋愛よりも仕事が大切な時もある

仕事と私、どっちが大切なの?よく聞く言葉ですよね。

女性は物事を平行に考える傾向がありますが、男性にとって仕事と恋愛は別。恋愛も大切だけど、仕事は仕事でやらなければならない。

だから、仕事が忙しい時は仕事を優先させたい。そういう気持ちを理解しないと、男心がわからない女と思われてしまいます。

3.恋人とアイドル(お気に入り)は別

男性にとって、恋人とアイドル(お気に入り含む)は別。

言わば、付き合いたいと思える人と観賞して満足する人はまったく別物なのです。町を歩いている時に他の女性を見てかわいいと言ったなどということがあっても、それはあくまでも観賞用しての気持ちです。

まったく別物だと理解してあげましょう。

4.基本的には甘えん坊で子供っぽい

どれだけ大人に見えても、男性にはどこかに甘えん坊で子供っぽいところが残っています。基本的に、すべての男性はマザコンだと思ってよいでしょう。

「女性に甘えたい気持ち」や「子供のように振る舞いたい気持ち」を持っていて、気を許した女性には暴虐武人に振る舞うことがあります。

5.1人、または友達との時間も大切にしたい

恋愛をしている時によくトラブルになるのが、恋人よりも自分の時間や友達を優先させるということではないでしょうか。

でも男性にすれば、友達との付き合い(社会性)や仕事の勉強(将来のため)、自由な時間(息抜き)も生活をしていく上では外せない大切なことで、決して恋人を疎かにしているつもりはないのです。

6.連絡の頻度が落ちても、気持ちが冷めたわけではない

最初は相手から頻繁に連絡をしてきたのに、数ヵ月経つと連絡がおざなりになってきた。

男心がわからないという女性の中には、そういう態度に不安を持つ人も多いようです。でもこれは、男性の狩猟本能によって最初の内は普段以上に頑張っていただけのこと。

安定してきた今が、本来の彼のペースです。

7.メールやLINEは、基本的に面倒くさい

実はメールやLINEのやり取りが好きという男性はどちらかというと少ないです。

性格にもよりますが、多くの男性が基本的には面倒くさがり屋。
最初の内は頻繁に返していても、次第に「たいした用じゃないからいいや」と放っておかれることに。

用件を簡潔にまとめてほしいと思う男性も多いようです。

8.女性のネガティブな発言が嫌い

男心がわからないと嘆く女性にありがちなのが、思考パターンがネガティブになっているということです。

男性は基本的には自分を信じてほしいと思っています。何でもネガティブに捉えていると、男性のほうが根をあげてしまうので注意しましょう。

男心がわからないと思っている女性に知ってほしいことを特集しました。好きな人のいいところを見たいというのが女心ですが、どんな素敵な男性でもちょっぴり欠点は持っているもの。男心を理解して、広い心で接していきましょう。

関連記事リンク(外部サイト)

恋愛心理学から読み解く男心。5つの脈ありのしぐさとは?
一目惚れの心理とは?心と脳の不思議なメカニズム
【男性心理】男が本気で好きな女性にだけみせる6つの行動

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。