ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

片思いを叶えるためにあなたにできる10の方法

DATE:
  • ガジェット通信を≫

片思いをしていて、なかなか告白にまで行けないという人は必見。好きな人との距離を縮め、その恋が叶うための方法を紹介します。片思いから一歩行動!

自分磨きをして、自信をつけよう

1.料理の腕を磨く

片思いを叶えるためには女子力をあげて、自分に自信をつけることが大切。その代表例としてあげられるのはやはり、料理の腕を磨くことでしょう。彼のことを思いながらやると、愛情あふれる料理ができるようになります。彼との距離感が縮まってきたら、思いきって手料理を披露したり、手づくりのお菓子をプレゼントしたりしてみてもいいでしょう。

2.シェイプアップに取り組む

キレイになると、彼の前でも自信がつき、良い表情で接することができます。ただし、ここでやってはいけないのは無理なダイエット。適度に運動し、食事に気をつけるくらいがちょうどよいです。

3.仕事もがんばる

恋愛と仕事を分けて考えている人がいますが、仕事面でのパフォーマンス向上が恋愛でもうまくいくことが多いです。もし、職場で好きな人がいるならなおさらそうで、自分ががんばっているアピールができるとよいですね。

彼の印象に残るようにアピールする

4.彼が好きそうな服装や髪形をする

彼がどういうのが好きなタイプが事前にリサーチしておきましょう。彼好みの髪型や服装に変えて、印象に残るようにするのです。もし、彼にそのことに気づいてもらえたら素直に喜びましょう。

5.彼が見てきたら視線を外す

ツンデレのような効果を狙うのもアリ。彼が自分のことを見てきたら、そっと視線を外すのです。すると、彼には違和感が残って、あなたのことを意識するでしょう。そうした中で、たまに彼のことを見つめ返すと、彼も思わずドキッとするかもしれません。

6.彼の趣味に興味を持つ

会話をしている中で、彼の趣味の話題になったときには、積極的に話を聞いてみましょう。興味深く聞く表情を彼はきっと見ているはずです。共通の趣味を持てると、距離感も一気に縮みます。

積極的に行動して、彼の気を向かせよう

7.物の貸し借りをする

彼と物の貸し借りをすると、その話題でももりあがるし、彼が一人きりのときでも自分のことを意識させられるきっかけになります。たとえば、本やCDが定番。彼の趣味を知っておき、それに共通するようなものが喜ばれるでしょう。

8.2人きりのシチュエーションを作る

彼以外の友だちも交えてどこか旅行や遊びに出かけたときは、いかに2人きりのシチュエーションを作るか。トイレに行くときに自分も行くようにしてタイミングを合わせるなど、常にその機会を窺っておきましょう。また、そういった状況になったときに何を話すか、普段からイメトレしておくのも大切です。

9.友だちにそれとなく協力してもらう

少々あざとい感じもしますが、友だちにそれとなく協力してもらうのもうまくいかせるためのコツ。自分のことをそれとなくアピールしてもらうのはもちろん、グループ旅行で2人きりのシチュエーションを作るためのお膳たてをしてもらうとよいでしょう。

10.ピンチのときほどチャンス拡大

彼が何か困っていそうなときは積極的に手を差し伸べるとよいでしょう。彼のことを助けたいという気持ちは本心なのですから、自分の気持ちに正直になって、彼の力になろうとすることが大切です。結果的に、彼はそんなあなたの存在を特別に思ってくれるはずです。

これらのことを実践できたら、恋に臆病にならずに、思いきって告白してみましょう。もともとそんなに人間関係が無かった人の場合は、「友だちからでも」というのでも大きな前進です。あなたの恋が叶うことを、心から願っています。

関連記事リンク(外部サイト)

お嫁さんにしたい女性の10の条件
忙しい彼氏が喜ぶメールやLINEの送り方10選
彼女の気持ちがわからない男性に知ってほしい7つのこと

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP