ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

男性が見ている、女子のあったかオフィスファッション

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日常のふとした会話から、男とは……を分析する「男子の生態学」。今回は、友だちEくんの会話をもとに、男性が見ている、女子のあったかオフィスファッションについて、男心を知るための3つのキーワードを紹介します。
「冬になると、会社の女の子がオシャレかどうかわかるよね。マフラーとかストールってベタなチェックとかがかわいい(★1)じゃん?。でも、色使いとか攻めてたりブランドものでギラついてるのとかダサく見えるよね。
こないだいいなと思ったのが、ファーピアス(★2)つけてる子。オフィスでも浮かないデザイン選んでるし、『うわ! 手抜かないでオシャレしてる!』って思う。そういう人はだいたい、ほかのところも行き届いてる感じする。
あと、チェックしてるのは手袋だね。機能性とか見た目よりも、品のいいもの(★3)かどうかでセンスを見ちゃう。ボンボンがついてたり、動物の顔になってるのとかオフィスにしてくると、子どもっぽいなって思っちゃう」

ベタなチェックのストール(★1)

オフィスで寒さをしのぐために、マフラーやストールを巻いている女性はかわいらしく見えます。
しかし、攻めた派手な柄物や寒そうな水色だとセンスがないと思われてしまいます。
アイテムひとつで印象が変わるので、自分に合うベタなものを選ぶのが得策でしょう。

ファーピアス(★1)

男性は、髪の毛の間から覗くファーピアスに「きちんとさ」を感じます。
ちゃんと季節感を考え、「女性としてオシャレを怠っていないんだな」というところに好感を持つのです。
あえて、冬にしかできないアクセサリーを選んで身につけましょう。

品のいいファーつき手袋(★1)

男性からすると、女性の手袋を見ればその人となりがわかります。
ダサいけどスマホをいじれる手袋は女を捨て気味、黒革手袋はプライドが高い、キャラ物手袋は若作り……などなど。
なかでも、たいていの男性が好きな冬のデザインは、品のいいファーつき手袋。シンプルだけどかわいらしさもアピールした控えめなものが好印象でしょう。
今年の手袋は、自分のキャラや年齢と相談して落ち着いたものを選びましょう。

冬のおしゃれは明暗がわかれる

冬はおしゃれしがいのある季節。逆に、気を遣っていないと余計にバレてしまう季節でもあります。
男性の好きな冬オフィスファッションを抑えて、社内外の男性を虜にしてしまいましょう。
image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
寒い季節だからこそ使える、年下男子をキュンとさせるテクニック
男性が「バカにされた」と感じる意外な一言
男性が、会社でいいなと思っていた子から気持ちが冷める瞬間

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP