ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

鳥取県が蟹取県へ改名!?ウェルカニキャンペーン実施中!旬の松葉がにを堪能しよう

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年もカニがおいしい季節になりました!身の食べ応え抜群のタラバガニ、クリーミーなカニみそがまさにミソの毛ガニなど種類もさまざまですが、中でもカニ独特の上品な旨みが味わえるのがズワイガニ!

ズワイガニといえば、獲れる場所により名前が変わりますが、鳥取県で獲れるものは「カニの王様、松葉がに」といわれるくらい、味の良さと大きさで有名です。

そもそも松葉がには、成長したズワイガニの雄のこと。
ずっしりと重く大きいハサミを持ちますが、中でも甲羅の大きさが11cm以上の松葉がには「とっとり松葉がにブランド」として、せりが始まる前に特別なタグが付けられます。もちろん、大きさのみでなく味も折り紙つき!

そんな味も大きさも立派な松葉がにを、おなかいっぱい食べたいですよね。そこで今回は、今が旬!松葉がにの取れたてを味わえる、鳥取県の漁港をご紹介します。

さらに鳥取県では、カニの漁期に合わせて「蟹取県ウェルカニキャンペーン」を開催中! 食べて泊って鳥取県を満喫し、カニを当てちゃいませんか!

泊って当てよう!
蟹取県 ウェルカニキャンペーン

毎月100名、計600名に旬のカニやカニグッズなどが当たるキャンペーン!


もはや威厳を感じさせる蟹取県
カニの王様!!ズワイガニの雄。11月〜3月に沖合底引き網漁で漁獲される松葉がには身がぎっしり詰まっていて、旨みたっぷり!

ユニークなキャッチコピーや企画で楽しませてくれる鳥取県。松葉がにの旬を迎えた現在は、「鳥取県は蟹取県へ改名しました」と宣言し、「蟹取県ウェルカニ♪キャンペーン」を開催しています。

でかでかと「蟹取県」の筆文字が踊り、県章の横にも「Kanitori Prefecture」と変更するインパクトの凄さと芸の細かさにクスッときてしまいますが、ただのウケ狙いと思ったら大間違い!

期間中、対象の旅館・ホテルに宿泊し、「宿泊証明印」を押したはがきを応募すると、毎月100名、計600名様に旬のカニをはじめ、カニグッズなどが当たるというもの!

鳥取観光や旬のカニ旅行を楽しんで、さらに抽選でプレゼントが当たるなんて二度おいしいですよね。

また、「蟹取県ウェルカニフォトコンテスト」として、カニキャップ(既製品・手作りでも可)を着用or鳥取に関するものとの記念写真も募集中!こちらも受賞者には、松葉がにを始めとする、鳥取県の特産品が授与されるそうですよ。 蟹取県 ウェルカニキャンペーン
期間/開催中~2016年2月29日(月)まで
「蟹取県 ウェルカニキャンペーン」の詳細はこちら

賀露港(鳥取県鳥取市)

海の御馳走(ごっつおぅ)が並ぶ鳥取の台所!


海鮮市場かろいちは賀露港2分。新鮮なカニが手に入る!

松葉がにの水揚げで有名な賀露港。新鮮な松葉がにがたくさん水揚げされるだけあり、賀露港の近辺には鮮魚店などがたくさん軒を連ねています。

カニや鳥取の特産品など、幅広く味わいたい方は、「海鮮市場かろいち」がおすすめです。新鮮な魚介類をいただける飲食店のほかに、鮮魚や活魚、水産加工品、特産物などの直売店など、さまざまな施設があります。

世界一大きくなるタカアシガニなどが展示された無料水族館「とっとり賀露かにっこ館」もあるので、ご家族でも楽しめますよ。 賀露中央海鮮市場協同組合 かろいち
TEL/0857-38-8866
住所/鳥取県鳥取市賀露町西3丁目27-1
営業時間/市場棟:午前9時〜午後5時 飲食店:それぞれ営業時間が異なります。
定休日/市場棟:無休 ※元旦のみお休み 飲食店:それぞれ定休日が異なります。
料金/松葉御膳 2980円(税込)、特選海鮮丼 2160円(税込)など
「賀露中央海鮮市場協同組合 かろいち」の詳細はこちら

[ココでも楽しめる!]

かねまさ・浜下商店

新鮮な魚介を豊富にお安く!!

お得においしい松葉がにをお家でも!という方は「かねまさ・浜下商店」へ。賀露港から徒歩50歩くらいの場所にあり、港に揚がった松葉がにや、新鮮な魚介を豊富にお安く販売しています。お隣には直営の「賀露港・市場食堂」があり、魚屋さんならではの鮮度とボリュームの食事がいただけます。
かねまさ・浜下商店では、タグ付きブランド松葉がにもお得!

う~ん。香ばしい香りがたまりません!

かねまさ・浜下商店
TEL/0857-28-2391
住所/鳥取県鳥取市賀露町西4丁目1803-2
営業時間/8:30〜16:30
定休日/元旦
「かねまさ・浜下商店」の詳細はこちら
賀露港・市場食堂
TEL/0857-28-2391
住所/鳥取県鳥取市賀露町西4丁目1803-2
営業時間/11:00~16:30
定休日/水曜日
料金/刺身定食 980円、かに丼 980円、海鮮うにのっけ丼 1980円など
「賀露港・市場食堂」の詳細はこちら

境漁港(鳥取県境港市)

紅ズワイガニの水揚げ量が日本一!


身に上品な甘みがあり水分が多いのが紅ズワイガニの特徴
境港水産物直売センターには、境港で水揚げされた魚がその日のうちに並びます もちろん、松葉がにもたくさんありますよ!

境港として知られている境漁港は、紅ズワイガニの水揚げ量が日本一の漁港です。もちろん、松葉がにも多く水揚げされます。

ところで、紅ズワイガニと松葉がに(ズワイガニ)って違うの?という方のためにちょっとだけ。見た目は似ていますが、身の入りが松葉がにのほうが詰まっていて、紅ズワイガニはのほうが水分が多いのが特徴です。王様といわれる松葉がににはかないませんが、紅ズワイガニもお手頃な値段と甘みのある身で人気があります。

こちらでカニを味わうなら「境港水産物直売センター」へ。境港魚市場に隣接しているので鮮度の良さは間違いなし!昔ながらの魚屋さんが軒を並べ、さばきたての魚介類を試食したり、旬のものを購入できます。 境港水産物直売センター
TEL/0859-30-3857
住所/鳥取県境港市昭和町9-5
営業時間/8:00~16:00
定休日/火曜日 ※一部店舗は火曜日も営業
「境港水産物直売センター」の詳細はこちら

[ココでも楽しめる!]

境港さかなセンター

旬を聞き、その場で味わう醍醐味!

境港のランドマーク・夢みなとタワーのそばにある「境港さかなセンター」では、目利きのスタッフの方々がその時の「旬の魚介」を教えてくれます。買った魚介(茹でがに、岩ガキなど)を食べることができるスペースや、平日なら買った鮮魚を調理してもらうこともできますよ。自分の目で見て買った新鮮なカニを、すぐに食べることができるのは大きな魅力!
ところ狭しと並ぶ松葉がに。茹でがにならセンター内の休憩スペースで食べることができます 境港さかなセンター
TEL/0859-45-1111
住所/鳥取県境港市竹内団地259-2
営業時間/8:30~17:00
定休日/11月は無休。12月2日、9日は休業、その他は無休。新年の営業は平成28年1月1日~4日は休業。1月5日が初売り。
「境港さかなセンター」の詳細はこちら

~港直送のカニが楽しめるスポットはココ!~

三朝温泉(鳥取県東伯郡三朝町)

世界屈指のラジウム泉!
昔ながらの湯治場の雰囲気が漂う…


泉質の良さが自慢の三朝温泉で癒しのひとときを 高濃度のラドンを含む世界屈指ラジウム泉。 ミネラルも豊富で、飲泉にも最適!

三徳川、三朝橋のほとりにある河原風呂はその名の通り河原にある混浴露天風呂。
三朝温泉のシンボルです。

賀露港から車で1時間ほどにある三朝温泉。こちらに宿泊をしてゆっくりしながら、鳥取観光と港直送のカニを堪能するのもおすすめです。
浸かってよし、飲んでよし、吸ってよしといわれる三朝温泉のお湯は、世界屈指のラジウム泉。街並みも昔ながらの湯治場の雰囲気が漂い、どこか懐かしい湯の町の風情に心もなごみます。

三朝温泉にある宿では、地の利を生かしたお料理も魅力!賀露港や境港の松葉がにはもちろん、鳥取で肥育された黒毛和牛やおいしい野菜など、鳥取の味を楽しめます。始めにご紹介した「蟹取県 ウェルカニキャンペーン」対象のホテルも多くあるので、ぜひ宿泊して応募はがきをゲットしてください!

泊りでなくとも、18旅館の様々なお風呂を立ち寄り湯として利用できますよ。カニを心行くまで味わった後で訪れるのもいいですね。

「三朝温泉」の宿泊施設情報はこちら 三朝温泉
TEL/0858-43-0431(三朝温泉観光協会 三朝温泉旅館協同組合)
住所/鳥取県東伯郡三朝町三朝
「三朝温泉」の詳細はこちら

皆生温泉(鳥取県米子市)

山と海と空とが織りなす風光明媚な景色を堪能!


「日本の夕陽朝日100選」にふさわしい、皆生温泉から望む夕暮れの大山

境港から30分ほど、立ち寄りにも便利な皆生温泉は「かいけおんせん」と読みます。日本海に面した温泉で、漁港をめぐってカニ旅行を楽しむ拠点にはもってこいです。

お湯はもちろんのこと、皆生温泉はそのロケーションも魅力のひとつ。総延長17kmにわたり緩やかな弧を描く砂州「弓ケ浜半島」と、その延長線上に国立公園・大山が位置するため、山と海と空とが織りなす風光明媚な景色を堪能できます。その景観は「日本の夕陽朝日100選」や「日本の渚100選」など、さまざまな100選に入るほど。

境港の隣に位置する皆生温泉。お料理はもちろん、新鮮な海の幸が盛りだくさんです。どの宿でも吟味して仕入れた新鮮な魚介類を味わうことができます。
無料の足湯もあり、立ち寄りスポットとしても最適ですが、こちらも「蟹取県 ウェルカニキャンペーン」対象のホテルがたくさん。ぜひ宿泊して、漁港で味わうカニとは趣の異なる、旅館のカニ料理も試してみてください。

「皆生温泉」の宿泊施設情報はこちら 皆生温泉
TEL/0859-34-2888(皆生温泉旅館組合)
住所/鳥取県米子市皆生温泉3-1-1
「皆生温泉」の詳細はこちら

※この記事は2015年11月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

【関西】魚詰め放題に、ソフト巻き放題!?道の駅の仰天イベント7
【じゃらん道の駅大賞】わざわざ行きたくなる!関東のスゴイ「道の駅」14選
ドライブするなら絶対寄り道したい!道の駅3選【千葉】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。