体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

自分へのご褒美に行きたい!東海の女子旅におすすめの宿9選

三重 志摩 志摩地中海村

仕事に、育児に、遊びに、この1年しっかり頑張った皆さん、おつかれさまでした!
頑張った自分へのご褒美に、素敵な宿へ出かけませんか?

時間がなくてもOK!エステで自分磨きもよし!異空間にタイムスリップできる宿も。シアワセすぎて、リフレッシュできるどころか別人に。
さあ、あなたはどの宿が気になりますか? 時間を楽しむ贅沢旅。

里創人 熊野倶楽部<三重・熊野>

連泊する贅沢。のどかな山里への癒し旅

三重 熊野 里創人(リゾ ート) 熊野倶楽部
高台から見ると建物が点在していて、ひとつの集落のよう。これが「暮らすように過ごせる」理由 1511_toukai_01_kumanokurabu (11) 熊野体験ツアーは松本峠と通り峠、どちらか選べる

世界遺産・熊野古道の山麓に佇むリゾート施設。熊野の山里で暮らすように、自然に抱かれのんびりと過ごせる空間を提供。匠工房では苔ボール作り、陶芸、ステンドグラスなど体験も豊富。世界遺産・熊野古道体験ツアーにも参加してリフレッシュしよう。

【2泊3日5食】熊野満喫!料亭穀雨 月彩 かっさい 、和み なごみ
おひとり3万3700円~

■客室により料金が異なる
■夕食2回・朝食2回(和洋選択)・昼食1回(お弁当の場合あり)
■熊野古道体験ツアーは2日目または3日目のうち1回参加。「花の窟と松本峠」または「通り峠と丸山千枚田」コースより選べる 里創人(リゾート) 熊野倶楽部
TEL/0597-88-2045
住所/三重県熊野市久生屋町1430
アクセス/紀勢道熊野大泊ICより15分
駐車場/120台
「里創人 熊野倶楽部」の詳細はこちら

旬景浪漫 銀波荘<愛知・蒲郡>

0泊2食。日帰りでも温泉と絶景を独占!

愛知 蒲郡 旬景浪漫 銀波荘
宿名物の貸切風呂。通常2160円よりもお値打ちに1160円で利用(50分)。この絶景を独占できるのはかなり贅沢 1511_toukai_01_ginnpasou (1) 料理は国産牛とシーフードのコース料理。オープンキッチンなのでライブ感もあり。ワインで乾杯したくなる

西浦半島の先端に建つ和風旅館。西浦港で水揚げされた海の幸をメインに、地元食材をふんだんに使った料理が自慢。また、3つの貸切風呂はいずれも三河湾のパノラマが楽しめ、宿泊者の心を癒してくれます。最大10時間、21時まで利用できて名古屋から1時間ちょっとで行けるので、時間がないけど旅をしたい!という方にオススメ!

【0泊2食】美しい会席と上質の癒しの1日♪
おひとり1万3000円~

■11時~21時までの間、最大10時間滞在OK
■部屋の指定なし
■お布団利用は別途3240円
■貸切風呂通常1名2160円を1000円引きで利用OK(2名~)
■部屋の利用は13時以降 旬景浪漫 銀波荘
TEL/0533-57-3101
住所/愛知県蒲郡市西浦町大山25
アクセス/東名岡崎ICより40分
駐車場/100台
「旬景浪漫 銀波荘」の詳細はこちら
美を極める旅へ

ホテルアソシア高山リゾート
<岐阜・高山>

森の香りで深い安らぎを手に入れる。

岐阜 高山 ホテルアソシア高山リゾート トリートメントルームはお風呂付き個室4室含む全6室。60分1万3200円~ 1511_toukai_01_hotelasosia (3) 温泉棟7階の天の湯はオーバーフローになっていて宙に浮かんでいる気分

高山市街の高台にあるリゾートホテル。2つの宿泊棟とは別に温泉棟「天望の湯」があり、北アルプスを望むパノラマが広がる絶景。お風呂は5階と7階にあり、日替わりで男女入れ替わるため、宿泊すれば両方のお風呂が楽しめます。飛騨高山の自然林から抽出した森林アロマ「yuica」を使ったボディエステは、森の中にいるような至福のひとときを味わえます。

自分にご褒美♪スパトリートメント&夕・朝食付プラン
おひとり2万8350円~

■客室により料金異なる(レディースルームあり)
■yuicaボディトリートメント60分付
■THALGOのアメニティセット付
■朝夕食ともにバイキング
■12時チェックアウト ホテルアソシア高山リゾート
TEL/0577-36-0001
住所/岐阜県高山市越後町1134
アクセス/中部縦貫道高山ICより15分
駐車場/200台
「ホテルアソシア高山リゾート」の詳細はこちら

水明館<岐阜・下呂>

ねんどエステでさらなる美肌を目指す旅

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。