ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

香水だってジェンダーフリー! カルバン・クラインの新作「ck2」のクール過ぎるヴィジュアル

DATE:
  • ガジェット通信を≫

人生で香水を意識しだしたのは高校生の頃。どんな香りが自分を素敵に魅せてくれるのかなんてわからなくて、とにかく人気の香水を手に取った――。
そんな香水の代表格といえば、カルバン・クラインの「ck1」。
あれから何年も経って、忘れていた存在。でも2016年2月に「ck2」が発売というニュースを聞いて、あの頃の記憶が急に思い出されました。
そして、カルバン・クラインといえば、洗練された広告ヴィジュアルなしでは語れません。今やモデルとして不動の人気を誇るティーンだったケイト・モスを起用したのは有名な話。
もちろん、新発売になる「ck2」のヴィジュアルも相当気合いが入っています。「ck2」の世界観がわかる動画がこちら。

この動画に出演しているのは、Victoria Brito、Dakota GarrettLuka SabbatErin EliopulosKyle MobusSung Jin Park、双子の姉妹Baylee SolesKelsey Solesなど、今っぽさを体現している新進タレントが集結しています。

噂によると「ck2」は、ワサビの思いがけない香りではじまるとのこと。ジェンダーフリーの香水と堂々と打ち出している「ck2」が、ワサビの香りからはじまるなんて今すぐ香ってみたい!
発売は2016年2月。ジェンダーフリーで、人生のスリルやパートナーとの多様な結びつきを表現している「ck2」。「ck1」レベルに世界的ヒットになるか、今から注目です。
Calvin Klein
文/篠田慶子


(グリッティ)記事関連リンク
自分らしくいられるブランド、アメリカンアパレルの魅力
満月のクリスマスには、「AHKAH」で見つけた星を胸元に
難アイテム「丸サングラス」は、帽子で今風に

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP