体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

本場で食べる煮干しラーメンは絶品!青森のはずせないラーメン9選

長尾中華そば 西バイパス本店

青森のはずせないラーメン9選を紹介しています。津軽の煮干しラーメンが全国を席捲していますが、本場はそのレパ ートリーも豊富です。最近は煮干し以外の魚介系スープも増加中。

1.八戸市 麺食堂 代々

中太ストレート麺と絡むスッキリ味のスープ。ラーメンはなく、つけ麺と焼きそばの店。

八戸市 麺食堂 代々 新メニューの代々スペシャル900円。もちもちとした太麺が◎

八戸駅前にあるつけ麺と焼きそばの専門店。麺は自家製の中太ストレート麺を使用。つるつるとした喉ごし、もっちりとした噛み応えが特徴で、醤油ベースのスープとの相性が良い。代々スペシャルはトッピングが全て入る。

■ラーメン・データ
スープ(こってり度)/ ★★★★☆
麺(太さ)/ ★★★☆☆
脂(多さ)/★★★☆☆ 麺食堂 代々
TEL/0178-51-6040
住所/八戸市城下2-1-4
営業期間/11時~15時、17時30分~20時30分(土日11時~19時)
定休日/月、第1火(祝の場合翌日休)
アクセス/八戸道八戸ICより8分
駐車場/10台
「麺食堂 代々」の詳細はこちら

2.青森市 中華そば ひらこ屋

あっさりしながらもコク深い煮干しス ープのラーメン。

青森市 中華そば ひらこ屋 定番は煮干し中華そば(あっさり) ・中550円。青森煮干しラーメンの代表格! 豚骨煮干しの「こいくち」もオススメ

良質な煮干しを3種ブレンドし、深いコクと爽やかなキレを実現したスープは、さっぱりとした味わいで毎日でも食べられると評判。自家製の中太麺とチャーシューも、スープの旨みが染み込むよう計算し尽くされている。

■ラーメン・データ
スープ(こってり度)/ ★☆☆☆☆
麺(太さ)/ ★★★★☆
脂(多さ)/★☆☆☆☆ 中華そば ひらこ屋
TEL/非公開
住所/青森市新城山田588-16
営業期間/11時~21時※スープがなくなり次第終了
定休日/火
アクセス/東北道青森ICより10分
駐車場/20台
「中華そば ひらこ屋」の詳細はこちら

3.青森市 長尾中華そば 西バイパス本店

白湯+煮干し4種が決め手、朝からでも食べたいラーメン。

青森市 長尾中華そば 西バイパス本店 定番はこく煮干し700円。県内有名店の1つ。裏メニュー「ごぐにぼ」も一食の価値アリ!

鶏や豚ベースの白湯スープに4種の煮干しを加えた、コクと香りのバランスの良いスープが自慢。煮干しの香りを損なわない、モチモチの無かん水麺がよく絡む。朝7時から営業しており「朝ラー」できるのが嬉しい。

■ラーメン・データ
スープ(こってり度)/ ★★★☆☆
麺(太さ)/ ★★★★☆
脂(多さ)/★★☆☆☆ 長尾中華そば 西バイパス本店
TEL/017-783-2443
住所/青森市三好2-3-5
営業期間/7時~22時(LO21時45分)(月は11時~)
定休日/不定(要確認)
アクセス/東北道青森ICより10分
駐車場/20台
「長尾中華そば 西バイパス本店」の詳細はこちら

4.八戸市 麺屋やだら

八戸を代表するラーメン店の1つ。黒マー油のラーメンはコクがあります

八戸市 麺屋やだら定番は黒 800円。麺を刷新してさらなる高みを目指す「黒」に注目!
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。