ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

プリキュア新トリビア誕生?ファン目線でみた第13弾『魔法つかいプリキュア!』正式発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

人気アニメ『プリキュア』シリーズの第13弾がついに正式発表されました。公開された公式サイトによると、第13弾タイトルは『魔法つかいプリキュア!』で来春スタートとなっています。

【関連:めずらしい…東映アニメ『魔法つかいプリキュア!』を再出願】

■新トリビア?ロゴに変化が

プリキュアシリーズといえば、翌年スタートする新タイトルが、特許庁の公開商標公報から毎年10月頃に判明してネットを賑わせるのが恒例となっています。
しかし今年はめずらしく2度申請が行われ、現在公式サイトで公開されているロゴは2回目申請時のもののようです。

申請内容は1回目、2回目ともほぼ同じでしたが、唯一タイトルロゴにわずかな変化が加えられていました。
1回目にはロゴの虹の部分に文字はありませんでしたが、2回目には「MAHO GIRLS PRECURE!」の文字が加えられていました。公式サイトにあるロゴには同じく「MAHO GIRLS PRECURE!」が加えられています。ほんのわずかな変化ではありますが、今後シリーズファンにとってはプリキュアトリビアの一つになりそうです。

1回目の出願

2回目の出願

なお、スタート時期については「来春」とのみ告知されていますが、例年は2月第1日曜日からスタートしています。

■来年の合言葉は「キュアップ・ラパパ!」

公式サイトには、タイトルロゴ以外に、“魔法のことば「キュアップ・ラパパ」でふたつの世界がいまつながる!”というキャッチコピーも公開されています。

どのような内容になるかはまだ分かりませんが、来年は小さい魔法使い達の間で「キュアップ・ラパパ」が大流行しそうです。

※「キュアップ・ラパパ」の・の部分は正しくはハートの記号です。

※「プリキュア新トリビア誕生?ファン目線でみた第13弾『魔法つかいプリキュア!』正式発表」はおたくま経済新聞で公開された投稿です

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP