ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

初めてのイタリア旅行の前に知っておくべき10のこと

DATE:
  • ガジェット通信を≫

卒業旅行や新婚旅行でおすすめの国と言えば、イタリアです。素敵なファッションや華やかな文化が色づくイタリア北部、青い地中海に陽気な人々が住むイタリア南部、そして超有名観光都市ローマを有するイタリア中部。

1つの地方を旅するだけでもたっぷりと時間をかけたい国です。今回は初めてイタリアに旅行をする際に知っておいて欲しい10のことをまとめました。旅行が難しい場所ではありませんので、サラッとご覧ください!

 

イタリアのVISAについて

photo by davekellam

日本人がイタリアを旅行する場合は、90日間いないの観光を目的とする旅行の場合ビザは必要ありません。しかし、渡航時点でパスポートの期限が3か月以上残ってなければいけないので注意が必要です。

 

飛行機について

photo by McPig

2015年11月現在、イタリアと日本を結ぶ直行便は、東京・成田空港とローマ・フィウミチーノ空港を結ぶ航路のみです。

直行便とはいえ、往復ともに12時間を超える長時間フライトとなります。長時間のフライトにたいする備えはしっかりとすべきでしょう。

 

イタリア語について

photo by dann o_O

イタリアの公用語はもちろんイタリア語ですが、イタリアでは英語やスペイン語など他国の言語も伝わりやすく、とても旅行しやすいです。

とはいえ、より旅行を楽しむためにはあいさつ程度のイタリア語を覚えるとよいでしょう。陽気なイタリア人は、きっとたどたどしいあいさつだったとしても、きもちよくあいさつを返してくれるでしょう。

 

イタリアの物価について

photo by image of money

イタリアの物価は日本とほぼ同じくらいと考えてもらって問題ないでしょう。また、大都市圏と地方都市では少し物価差があり、地方都市の場合は「日本よりちょっと安いかな?」という気がすることもあるかもしれません。

とはいえ、ベネツィアやローマのど真ん中などの超有名観光地の物価は別!結構高額な観光地価格が設定されていることもあるので、注意が必要でしょう。

 

イタリア観光の服装

photo by amira_a

イタリアの季節は日本ととてもよく似ています。そのため、基本的には日本を出国するときに選んだ服装で、そのままイタリア旅行を楽しむことができるでしょう。

とはいえ、イタリアは南北にとても長い国。北端や南端の都市に滞在する予定がある場合は、その都市に適した服装を一組は持っていくべきでしょう。

 

イタリアの観光地

photo byj0sh (www.pixael.com)

実はイタリアは、世界で最も多くの世界遺産がある国ってご存知でしょうか?一つの街に複数の世界遺産があって「普通」の国なのです。

だから、観光するのはある意味大変!!「あれも見たい!これも見たい!!」と当然なってしまいます(笑)。

少なくとも絶対に抑えたいポイントは、ローマ、フィレンツェ、ベネツィアなど。予定に合わせて可能な限り、多くの観光地を巡るスケジュールを立てると、より旅が楽しくなるでしょう。
イタリア観光の関連記事はこちらです
【永久保存版】これで完璧!イタリアの世界遺産48個を全部まとめてみた!(写真125枚)
イタリアに旅行するならぜひ行って欲しい「オススメ観光スポット」8選

 

イタリア料理について

photo by Katrin Gilger

イタリアの食べ物といえば、なんといってもピザとパスタでしょう。イタリアのピザ屋さんでは、超巨大な焼き立てピザを一人分に切り分けて売ってくれます。

種類も豊富で、一人前ずつ切り分けてもらえば、いろんな味を食べることもできます。

 

パスタは、家庭料理屋のトラットリアから高級なリストランテまで、いろんなレストランで楽しむことができます。ボロネーゼやカルボナーラなどの日本でも有名なパスタも、本場のものは一味違いますので、ぜひご賞味あれ!

 

イタリアの治安

photo by vanessa_hutd 

イタリアではスリやひったくりの被害が非常に多いです。特に有名観光地などで、その被害が多いことが知られています。

また、バスや地下鉄で被害にあうことも多いです。つまり、ホテル以外ではなんらかの被害にあう可能性が高いと言えます。そのため、常にカバンや持ち物、ポケットなどに気を配っておくべきでしょう。

 

イタリアのおみやげ

photo by Play Among Friends

※オリーブオイルもおすすめの一品

イタリアのおみやげにはやっぱり「おいしい食べ物」がおすすめ!

特にイタリアで売っているパスタソースやリゾットソースなどのレトルト、缶詰食品のクオリティは異常。超おいしい本場のイタリア料理を簡単に日本でも再現することができます!

また、お金に余裕がある場合は、世界最高級のクオリティを誇るイタリアの革製品や、ヴェネツィアの伝統的ガラス細工「ベネツィアングラス」などもおすすめです。

 

イタリア旅行のスケジュール

photo by Norman B. Leventhal Map Center at the BPM

イタリア旅行の際には、ローマやフィレンツェなどの有名都市を周遊するのが一般的です。そのため、少なくとも観光する都市の数×1.5日程度は旅行に必要な時間となるでしょう。

また、イタリア旅行では複数の街を周遊するため移動時間が長くなりがちです。そのため、弾丸旅行はかなり体力を使います。体力に自信がない方は少し一つの街にとどまってゆっくりする時間をとるべきでしょう。

 

まとめ

イタリアはすごかった。料理、観光、共に全く隙なし!少なくとも、料理と観光地に関しては世界最高の国の一つであると断言できます。

しかし、そのすごさゆえに食べ過ぎ、飲み過ぎ、観光地へののめりこみ過ぎ、などが旅行中何度も起こる可能性がありますので、スリや体調を崩すなどのトラブルには注意しましょう。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP