ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ラトック、Android から自宅の様々な家電をリモコン操作できるWi-Fi学習リモコンユニット「REX-WFIREX1」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ラトックシステムが Android スマートフォンなどから自宅の様々な家電をリモコン操作できる Wi-Fi 学習リモコンユニット「REX-WFIREX1」を発表しました。この製品は 12 月中旬に発売されます。価格は 14,800 円 + 税です。REX-WFIREX1 は、Wi-Fi に対応した家電用の赤外線リモコンユニットです。幅広い家電・AV 機器をサポートしており、スマートフォンアプリから操作できるようになっています。特徴的な機能は「家外(いえそと)モード」です。このモードを利用すると、外出先からインターネットのクラウドサーバ経由で自宅の家電を操作できます。帰宅前に外出先からエアコンを ON にして部屋を温めておくといったことが可能になります。ほかにも、温度 / 湿度 / 照度センサーも搭載しており、スマートフォン向けのアプリで部屋の室温を確認して、エアコンの切り忘れを確認し、外出先から OFF にすることもできます。アプリは iOS 版も提供されますが、Android 版は Android 4.4 以上を搭載したスマートフォン・タブレットに対応しています。Source : ラトックシステム

■関連記事
HTC、発売前の新製品・ソフトウェアを試せる新サービス「HTC Preview Program」を開始
中国製品を中心としたガジェットショップGear Bestがブラックフライデーセールを開始
KDDI、「Xperia Z4 SOV31」に28.0.D.6.136へのアップデートを配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP