ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エイドリアーン!ロッキー新章『クリード チャンプを継ぐ男』超大ヒット新記録樹立!アカデミー賞候補の声も

DATE:
  • ガジェット通信を≫

12月23日より公開される、映画『クリード チャンプを継ぐ男』が、現地時間24日に封切られ、同日公開となったディズニー/ピクサー最新作『アーロと少年』の約1億5600万円(130万ドル)を抜いて、初日のみで約1億6800万円(140万ドル)を稼ぎ、感謝祭直前の公開前夜としての新記録を樹立した。

無名のボクサーが王者の座に果敢に挑戦する姿を描き、アカデミー賞作品賞を受賞、世界中の観客の心を掴んだ名作『ロッキー』。シリーズ誕生から約40年――かつて死闘を繰り広げた亡き親友アポロの息子をチャンピオンにするために、ロッキーが再び立ち上がる様を描いた新シリーズ『クリード チャンプを継ぐ男』。

11月25日(水)の米ウインターシーズンの幕開けとなる前夜となる24日に封切られ、シリーズ往年のファンから若い世代まで幅広い層が来場。11月25日は、ちょうど『ロッキー』第1作目が封切られた特別な日であり、今週末4日間(11/25~11/29)での興行収入は、全シリーズ6作品のオープニング記録を抜くことは確実視されている。

米評論サイト”Rotten Tomatoes”では、批評家のレビュー93%の高記録(※2015/11/25現在)。世界最大のオンライン映画データベースIMDbでも評価ポイント9.0を成績!また、ロッキーとして7度目の復活を果たしたスタローンは、アカデミー賞《助演男優賞》の最有力候補にいま急浮上されており、日本でもいち早く鑑賞した多くのマスコミ関係者からは「オリジナルを超える傑作!」と、この感動の物語に多くの絶賛の声が寄せられている。

https://youtu.be/HyYL_YgC7Xc

『クリード チャンプを継ぐ男』は12月23日(祝・水)より新宿ピカデリー、丸の内ピカデリー他全国お正月ロードショー
(C)2015 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. AND WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

■参照リンク
『クリード チャンプを継ぐ男』公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/creed/index.html

■11月のAOL特集
世界の可愛すぎる動物たち【フォト集】

関連記事リンク(外部サイト)

新「ロッキー」ワールドプレミアでスタローン、シュワルツェネッガーが奇跡の2ショット ドルフ・ラングレンらかつてのライバルたちも駆けつけた!

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP