体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

チームしゃちほこ、大黒柚姫&坂本遥奈による『しゃちサマ2015』リリース記念インタビューが到着!見所、注目ポイントも解説!

チームしゃちほこ、大黒柚姫&坂本遥奈による『しゃちサマ2015』リリース記念インタビューが到着!見所、注目ポイントも解説!

 名古屋発スターダスト芸能3部所属の現役女子高校生アイドル6人組、チームしゃちほこが3か月連続リリース第3弾として先週11月18日に発売した映像作品『しゃちサマ2015~JK最後の夏休み~』(Blu-ray&DVD)。そのリリースを記念した特別インタビューが到着した。

 今回インタビューに応えてくれているのは、チームしゃちほこの大黒柚姫と坂本遥奈の2人。映像作品に収められたチームしゃちほこの夏の一大イベント【しゃちサマ2015】の見所や注目ポイントについて、またJKならではということで、高校卒業への思いについて、それぞれ質問に応えてくれている。映像版『しゃちサマ2015』を楽しむサブテキストとしてぜひ楽しんで欲しい。

◎「しゃちサマ2015~JK最後の夏休み~」 メンバーインタビュー

-今年の【しゃちサマ】がラグーナで開催って聞いた時、どう思いました?

大黒:ラグーナって遊園地のイメージが強かったから、最初遊園地の中でやるのかと思って、めっちゃビックリした。KAZOKU FESと同じ場所っていうのは、聞いたときは頭がついてこなかった。でもその後あの場所だって知って、ゆずきは野外好きだし、いい思い出しかないから、楽しみで仕方なかった! 野外は夏しかできないしね!

坂本:わースゴイ! 海が横で気持ちいんだろうなぁ♪ 広いなー、海風が涼しそー。家族FESだーとかとか! 愛知県でやるから嬉しかった。地元だし、レッスンも名古屋だし、すぐお家に帰れるからね♪

-【しゃちサマ】で一番の思い出はなんですか?

大黒:「いけハリ(いけいけハリウッド)」! 水めっちゃ出たし、歌自体が好きなのに加えて、【しゃちサマ】ではフォーメーションがなくってどこに行っても良かったの。メインに行って、次はサブに行って…、って動き回ってめっちゃ楽しかった!
 あと、なおが「「テイク2」でいいことが考えた!」って言って、歌詞の「テイク2」の部分を「テイクちゅー」って変えたのね。で、直前にゆずきも「なんかやりたい!」って思って、「ごっさんです!」を「ちゆかわいいね!」か「ちゆのバーカ」のどっちかにしようって思って、「バーカ」を選んだの(笑)。

坂本:「よろしく人類」の時、リフターで上に上がった時に見たペンライトがとてもきれいだった! 高さが違うやん。上から見る事ないから、感動した! あと花火ね!終 わったあと、スタッフさんもみんな集まって見た花火は感動的だったなー。

-ここは見て欲しい!っていう見所、注目ポイントを教えてください。

大黒:「ごぶれい!しゃちほこでらックス」の2番以降! みんなもう水! 水! ゆずとゆずきが水被るの! お客さんにバケツかけよーって思ってたんだけど、やってみようと思ったら届かなくて。じゃあ届かないなら自分にかけちゃえ!ってなってやっちゃった♪楽しかったな~。でも水浸しでこけないかが心配だった。

坂本:ステージセットのしゃちほこから煙が出てる(笑)! あとCステージ(一番奥の四角いステージ)で踊ったあの3曲(「尾張の華」、「恋人はスナイパー」、「ごぶれい!しゃちほこでらックス」)が個人的にグッと来た。制服であのステージっていうのが、勝手に昔を思い出して、成長したなぁって思ってた(笑)。

-ソロパートでの思い出はありますか?

大黒:この時は、「歌う」、「踊る」、「煽る」の3つをやるように言われてたんだけど、ゆずきは同時に2つの事しかできないから、「煽る」と「歌う」を選んだのね。あ、叫んでたから歌ってないかなー。あと踊るっていうか走りまわった!
 この時は終わったらすぐに着替えが必要だったらか多忙だった! 多忙! だけどさ、「天才バカボン」は何しても良かったから、セリフ勝手に変えたり、自分の感情赴くままにやったよ♪

坂本:(歌じゃなくて)ダンスで良かった! 地面を使ったフロアダンスやったんだけど、ステージがレッスンの時と本番とで全然違って。しかも本番は放水があったから滑りそうになったけど、勝てた! 滑らないでいけた! 私強かった! 本番に強かった(笑)!

-「NIGI2 WONDERLAND」、「BASYAUMA ROCK 」、「夢の途中」が初披露でした。初めてお客さんの前で新曲披露するときはどんな気分ですか?

大黒:毎回めっちゃ楽しみだよ!どういう反応するんだろうって。
 「NIGI2」は歌い出しめっちゃ練習したから、そこに全力投球!…なんかちょっとシーンとしてたね(笑)。「BASYAUMA ROCK」は今歌うと「おい!おい!」ってコールがあって、歌う前からきっと入ると思ってたのね。でも、初披露だからそれがさすがになくて、「あれーあれー?」って焦った(笑)。 「夢の途中」はめちゃきれいだったよ!ステージからお客さんが360度見えるところでやったからいろんな景色を見れた! 途中泣きそうになったし。特に2番以降の歌詞歌詞歌詞! それとお客さんの顔ね! めっちゃいい感じだった。切ない…エモい感じ! 見よう見まねで振りを一緒にやってくれる人や、聴き入ってる人もいて、嬉しかったなー。「ちぐはぐ・ランナーズ・ハイ」はいい曲だよねー。曲が好き! いい! ずるい!

1 2次のページ
Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。