体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

出雲大社で、運気を最もアップさせる参拝のコツ

みなさんこんにちは!縁結びと聞くとつい反応してしまうお年頃の鈴木サラサです!

縁結びのご利益があると言うことで有名な出雲大社ですが、一重に縁結びと言っても恋愛だけではありません。仕事、お金、健康との縁など、ありとあらゆる“良縁”を結んでくれるのです。

しかし、出雲大社の広い境内、私も初めて行った時はわけがわからず人の流れに身を任せて本殿に参拝するだけで終わってしまいました…。

それではあまりに勿体ないので、何回か足を運んで見つけた「ここは必須!」と思う運気アップスポットを紹介しちゃいます!♡

 

まずはこれ!神様に正しく挨拶

P1070793

photo by suzuki sarasa

まず出雲大社の鳥居の前に来たら、一礼し、端を歩きます。真ん中は神様の道なので端を歩きましょう。

真ん中を歩くようなふてぶてしい人は、この時点で神様達の「願い叶えてあげようかなリスト」から外されます(個人の勝手な見解です)。

鳥居をくぐって歩くと右側に現れる「祓社(はらいのやしろ)」小さなお社ですが、絶対にスルーしてはいけません!

(私も最初はなんだあのちっちゃい小屋と思って通り過ぎましたが…)

祓社

photo by suzuki sarasa

ここでまず、心身の汚れを落とす為に参拝します。汚れを祓い清める祓井神(はらいどのかみ)が祀られています。

出雲大社での参拝方法ですが二拝四拍手一拝(にはいよんはくしゅいっぱい)です。2回礼をして4回拍手し、最後に1礼です。

他の神社よりも多く、4回手を合わせることでより、しあわせ(四合わせ)を頂けるとも言われているので必ず守りましょう。

ちなみに住所と名前を心の中で唱えて神様に挨拶してから参拝するといいらしいです(自然に拝む時間が長くなるので周りから、あの人めっちゃ必死じゃん!と思われますので気持ち早口で)

 

神様と同じポーズで、縁結びパワー注入

ポーズ2

photo by suzuki sarasa

第四の鳥居をくぐる前に現れるのがムスビの御神像です。

なんと、この像と同じポーズをとると、より強い縁結びパワーをいただけるそうです。私もやってみました…。

ポーズ

photo by suzuki sarasa

いつ行っても、他にやってる人を見たことがないので結構恥ずかしいです。まさに試されている感じですよね!神様にアピールする絶好のチャンスです!

「こいつ必死じゃん、そんなに良縁が欲しいのか」と思わせたら勝ちです(なにが)

 

銅鳥居に触って!金運アップ!

青銅2

photo by suzuki sarasa

青銅

photo by suzuki sarasa

1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。