ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サンタも太鼓判!!ホテルニューオータニ大阪の豪華なクリスマスケーキで最高のクリスマスを

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ホテルニューオータニ大阪が、パン&ケーキ「パティスリーSATSUKI」にて12月19日(土)~25日(金)に販売するクリスマスケーキは、他とは一線を画す豪華なラインナップ。「日本一」の高さを誇る、究極の逸品もお目見えする。

1つ目はホテルニューオータニで10年以上愛されている「スーパークリスマスショートケーキ」(直径21㎝×高さ10㎝/税込1万2960円)。世界8か国26名の公認サンタクロースがその美味しさを笑顔で絶賛したベストセラー。長崎県名産のカステラ用卵と九州大牟田の48%のクリームを使った極上の口どけ。砂糖も和三盆ときび砂糖にこだわり、苺は2Lサイズの福岡県産のあまおうを使用している。

そして日本一の高さを誇るクリスマスケーキ「スーパークリスマスタワー」は、直径34㎝×高さ52cmのビッグサイズ(約30名用・税込6万4800円)。上からホワイトチョコレート尖塔、チョコレートシフォンケーキ、スーパーメロンショートケーキ、苺のスーパーショートケーキと続いて、土台はスーパーフルーツケーキとプリマバウムクーヘンが支える。周りには、最高峰シャンパーニュ、ドンペリニヨンのボンボンショコラとマカロンが飾られて華やかさを添えている。こんなに沢山の味が楽しめるなんて…まさに究極の贅沢。特別なパーティにオススメ。
そしてちょっと贅沢に楽しみたいクリスマスには、本格的チョコレートケーキもトレンド。そんなニーズに合わせて発売されるのが「スーパークリスマスオペラ」(18㎝×18㎝×高さ8.5㎝・3万2400円)。

とにかくデコレーションの華やかさに目をひかれるこのケーキは、高さ8.5㎝の生地になんと14層が重ねられている。2層のガナッシュに、2種類のバタークリーム、食感のアクセントにカラメリゼしたアーモンドも入っている。味の決め手はカラメルバタークリーム!これらを、深い味わいのエスプレッソを含ませた7層のビスキュイで挟み14層に仕上げている。チョコ好きなら食べたくなること間違いなしの大人のケーキ。

極上のクリスマスケーキを求めているなら、ホテルニューオータニ大阪のスペシャルなクリスマスケーキをセレクトしてみて。(http://www.newotani.co.jp/osaka/restaurant/p_satsuki/index.html?Psubid=100

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP