ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

隣のあの子も密かにやっている!? 意外と身近な美容整形の実情

DATE:
  • ガジェット通信を≫

毎日、鏡を見るたびに悩まされている腫れぼったい一重まぶた。中学生の頃からアイプチをし続けてきたせいで、まぶたは「もう限界!!」と悲鳴を上げています。

そこで頭をよぎるのが「美容整形」の文字。

ぱっちり二重になったらモテモテになって人生が変わるはず! と思いながら、お金の問題や親の反対が気になって一歩を踏み出すことができずにいました。

でも、私もそろそろいい大人。自分のお金で自分の願望を叶えたっていいはず!
そこで、思い切って美容整形クリニックの無料カウンセリングを受けてみることに。

 

意外と手軽!? 6000円台で二重まぶたに変身

今回、相談に行ったのは品川スキンクリニック 表参道院。院長の飯塚先生に切実な悩みを打ち明け、二重まぶたの手術について聞いてみました。

 

omotano編集部(以下、編)「正直、もうアイプチで二重を作り続けるのに限界を感じているのですが、手術ってなるとやっぱり大変ですよね」

 

飯塚先生「施術によってはそうでもないですよ。二重まぶたの手術には、大きく分けて糸で留める方法と切開の2種類があって、前者なら両目で施術時間は10〜15分、値段は9070円(初回は両目で6800円)からとかなり手軽です」

 

編「10分そこらで1万円もせずにぱっちり二重が手に入るんですか!?」

 

飯塚先生「それは一番最安値のものです。糸の種類や強度で値段は変わります。それに、糸で留めるものは効果の持続が数年で、一生ものの二重になるというわけではないんです」

 

編「じゃあ、一生ものの二重を手に入れるにはどうすればいいんですか?」

 

飯塚先生「その場合は切開手術をおすすめします。これならプランによってはほぼ一生ものの二重になります。施術時間30分、値段は9万740円からですね」

 

編「うーん、メスを入れるとなるとハードルは上がりますね……。でも、何度もメンテナンスに通うのも大変そうだし。やっぱり一般人には縁のない世界なのかなぁ」

 

飯塚先生「そんなこともないですよ。10代の学生さんから70代の主婦の方まで、幅広い方々が施術を受けにこられます。ずっと一重まぶたで悩んでいて高校卒業と同時に来院される方や、婚活準備のため、結婚式の当日に向けてと来院のきっかけはさまざまです。
10代の方は小学生くらいから、”大人になったら絶対に整形して二重になる”と決めて高校時代にバイトで稼いで、二重まぶたの手術に踏み切ったという人も」

 

編「コンプレックスに思う気持ちはわかりますが、10代で整形に踏み切れるってすごい決断力ですね」

 

飯塚先生「その他だと主婦の方も意外と多くて、旦那さん公認の人もいますが、ほとんどは旦那さんに内緒で手術を受けていますね。

 

編「一緒に暮らしている旦那さんに内緒で整形って勇者ですか!? バレない気がしないんですが……。女の業が深すぎて怖いです」

 

美女度がアップする人気施術BEST3

話を聞いているだけでドキドキしてきてしまいましたが、もう一歩踏み込んで、二重整形以外だとどんな施術を受ける人が多いのかも尋ねてみました。

 

1位:鼻

飯塚先生「一番人気の二重まぶたに次いで、鼻を高くする治療が人気です。特に、鼻の付け根にヒアルロン酸を注射して高くする施術を希望される方が多いですね。初回だと1万1100円~で施術できます。
個人差がありますが、効果は3ヶ月~半年ほど。糸で高さを出す方法もあり、こちらは1本1万8330円~。
もちろん、鼻にシリコン(プロテーゼ)を入れる手術(1本12万1480円〜)もありますが、鼻はお手軽なヒアルロン酸注射が人気です」

ぱっちり二重と高い鼻って、やっぱり女性の永遠の憧れなんですね。それが1万円代から手に入るのなら……と少しリアルに考えてしまいます。

 

2位:毛穴&シミ・クマ

セルフケアではなかなか解消できない毛穴の開き、シミやクマの悩みで来院する人も多いといいます。
肌にレーザーを当てることでメラニンを減少させ、シミ・クマ、たるみによる毛穴の開きをケアすることができます(初回2800円〔ホホ〕)。
また、肝細胞を注入することでシワが目立たなくなるというメニュー(初回3万円〔両側の目尻+目の下〕)も。なんかもう、軽いSFじゃないですか……!

 

3位:脂肪取り

ヤセる+美容整形というと、大がかりな脂肪吸引の手術を想像しがちですが、今は脂肪吸引よりも安全で自然に脂肪を減らせる「1日脂肪取りスリム・プログラム(1cc2940円)」なるものがあるのだとか。
植物由来成分を主とした薬を注射することで、自然に余分な脂肪をカットすることができるんだそうです。あれ、「かわいいは作れる」ってこのこと!?

 

これ以外にも、まだまだいろいろなメニューがあるそうですが、いったい一日に何人くらいが美容整形を受けに来ているのでしょう?

 

飯塚先生「美容整形手術のみで数えても、クリニック一軒あたり平均で一日50~60名の方が来院されます」

 

想像していたよりけっこう多い! 品川スキンクリニックさんは都内に9つのクリニックがあるので……東京都内だけでも1日に約500人の女性が何らかの美容整形手術を受けているという計算になります。周りの友達が実は整形手術を受けていても、全然おかしくない数字です。

 

今回美容整形外科で話を聞いてみて、思っていたよりも施術が手軽なこと、二重や鼻を高くするといったプチ整形レベルならやっている人はかなり多いということにビックリ!

それなら、二重まぶたにして、鼻筋を通して、気になっていたシミやクマも……、はっ!! なんだか今、美容整形にハマッてしまう女性の心理が分かったような……。

でも、鏡を見てため息をつく時間がなくなるのはとても魅力的。揺れる心を抱えて、今日のところはひとまず家路につくのでした。

 

※記事中の金額は品川スキンクリニックでの参考価格になります。

 

取材協力/品川スキンクリニック 表参道院

住所:港区北青山3-11-7  Aoビル10F
電話番号:0120-106-640
診療時間:10:00~19:00
■担当医師:飯塚文子 院長

関連記事リンク(外部サイト)

男性の80%は「楽しい女性」が好き! じゃあ「一緒にいて楽しい」ってどのライン?
即サヨナラ!彼氏に絶対に着てほしくない“NG服”10選
【実証】男性の9割以上が支持!? “ぽっちゃり女子ブーム”はホントにきてるの?
「痩せたらかわいいのに!」と言われる女性は、実際に痩せたら本当にモテるのか?
【噂の真相】結論。涙袋がある女性はモテます。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
omotanoの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP