ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

賃貸マンションの共用部で滑って転んだ! なにか対策してくれる?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【画像1】筆者が転んだ現場(写真撮影:SUUMOジャーナル編集部)

先日、雨で濡れたマンション入り口の階段で滑って派手に転び、尾てい骨を打撲した筆者。前から「すべってあぶないな~」とは思っていたものの、まさか怪我をするとは……。マンションにはファミリーも多く住んでいるので、また誰かが怪我をする前に対策をしてほしいと思うけどわが家は賃貸。何か対策はしてくれるのか? 思い切って管理会社に聞いてみた。
対策をしてくれるところもあるが、オーナー次第

対応してくれたのは筆者の住む物件を管理する管理会社のUさん。この道30年の大ベテランだ。

率直に、この前マンション入り口の階段で滑って転んで怪我をしたことと、なにか対策はできるのかを伝えてみた。すると「オーナーさんに相談してみますね」との答えが。

そうなるだろうな、と思いつつ、毎月払っている管理費で対応できないのか? と突っ込んでみると「(筆者宅の物件の)管理費は共用部の電気、水道代と月一回の定期清掃代に使われているので、共用部の工事については大家さん負担になるんですよ」と教えてくれた。なんと、そうだったのか。

ちなみに筆者宅のマンションには管理員さんが住む形で常駐している。今回は管理会社に相談に来たが、どちらに相談しても基本的には問題がないそう。

【画像1】筆者が転んだ現場(写真撮影:SUUMOジャーナル編集部)

【画像1】筆者が転んだ現場(写真撮影:SUUMOジャーナル編集部)下着泥棒など、住民が気をつけようがない不安要素は対策してくれることも

筆者が伝えた階段が滑るという件についての対策はこれから相談とのことだが、実際にこうした要望が通った例はあるのだろうか?

「あまり数が多くはないですが、下着泥棒対策として大家さんが防犯カメラをつけたり、ベランダに目隠しを設置してくれたりした例があります。下着泥棒に遭うと、やはりその後安心して暮らせなくなってしまうので、どちらも大家さんが工事費を負担しています。わたしの経験上、防犯カメラまでつけてくれるのはかなり良心的な大家さんだと思います」

防犯カメラまで付けてくれたら確かに心強い! ちなみに電気代や録画用のSDカードなどのランニングコストは管理費から出るとのこと。ちょっと複雑な気もするけど、自分がもし被害者だったら……と考えるとお互い様の精神が必要だなと感じた。

筆者の訴えによってマンションの階段に滑り止めがつくかどうかは見守っていくとして、気付いたことや気になることは他の住人も同様に思っている可能性もあるし、迷惑ではないとのこと。
大家さんによるところが大きいようだが、「他の住人も困りそう」「身の危険がありそう」といったことは管理会社に「こういうことがある」と事実を冷静に伝えて相談してみるのがよさそうだ。
元記事URL http://suumo.jp/journal/2015/11/25/100901/

【住まいに関する関連記事】
テラスハウスのような恋愛も!? シェアハウスに入ってみた!
あのメーターを再現! 「シュタゲ」コラボ部屋を見てきた
月々0円の防犯カメラが登場! その実力はいかに?
合鍵・防犯カメラ・空きスペース…はIoTでこう変わる!
賃貸マンションでも地域との接点を。東池袋にシェアスペースが誕生

住まいに関するコラムをもっと読む SUUMOジャーナル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
SUUMOジャーナルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。