ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あのスタンリー・キューブリック監督が、月面着陸映像を捏造?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「アポロ11号は月面着陸していない!?」という都市伝説をもとにした、ブラックコメディ映画『ムーン・ウォーカーズ』が公開中。

1969年、なかなか月面着陸を成功出来ない NASA を見かねたアメリカ政府は、映画『2001年宇宙の旅』で知られる、スタンリー・キューブリック監督に月面着陸映像の捏造を依頼するべく、CIA 諜報員・キッドマンをロンドンに送り込んだ。しかし、ベトナム戦争帰りで映画に詳しくないキッドマンは、偶然、キューブリックのオフィスにいた借金まみれのダメ男・ジョニーに莫大な制作費を騙し取られてしまう。すぐに自分が騙されたことに気づき奪い返しに向かうが、その金を狙うギャングが現れ、最悪の事態に――。

ギャングやヒッピー、CIAまでもが入り乱れ、修羅場と化した状況の中で、果たして捏造計画は成功するのか!? 随所にちりばめられたおバカな笑いのエッセンスに加えて光る、キレキレのアクション、スピーディな展開による爽快感。ぜひスクリーンで!

ムーン・ウォーカーズ
監督・脚本:アントワーヌ・バルドー=ジャケ
出演:ルパート・グリント、ロン・パールマン、ロバート・シーハン
(2015年/フランス・ベルギー)
公開中
© Partizan Films- Nexus Factory – Potemkino 2015
http://moonwalkers-movie.jp/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP