ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

クリスマスデートは羽田に行こう! 彼も喜ぶメルセデスコラボカフェで甘いひとときを!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

DSC01062

クリスマスの予定は決まりましたか? 華やかに彩られた街中に繰り出すのも、夜景のキレイな海に行くのもいいですが、今年は“空港”に行ってみませんか?羽田空港第2旅客ターミナル内にある『メルセデスベンツ』とのコレボレーションカフェ2店では、クリスマスにぴったりな特別メニューを提供中。早速ご紹介します。

『メルセデス ミー』ってどんなところ?

東京・羽田空港の第2旅客ターミナル地下1階にあるスペース『メルセデス ミー 東京羽田(Mercedes me Tokyo HANEDA)』は、憧れのカーブランド『ベンツ』などを扱う自動車メーカー『メルセデス』のブランド情報発信拠点。

最新モデルの展示や、運転手付き専用車による羽田空港送迎サービス、

ここにしかないオリジナルグッズの販売などを行っています。

『メルセデス』コラボレーションカフェのクリスマス限定メニュー!

また、『メルセデス』とコラボレーションしたカフェ『クリスピー・クリーム・ドーナツ』『エッグセレント・バイツ』を展開し、空港を訪れるすべての人々に上質なくつろぎ空間を提供しています。そんなコラボレーションカフェ2店舗で、クリスマスシーズン限定のメニューが登場します。

クリスピー・クリーム・ドーナツ メルセデス ミー 東京羽田

まず、『クリスピー・クリーム・ドーナツ メルセデス ミー 東京羽田店』では10月31日より、ドイツのいちごケーキである『エルトベアザーネトルテ』をイメージしたドーナツ『ストロベリー ザーネ』を発売中。

ストロベリー ザーネ 300円(税込)

ストロベリーピューレ入りのナパージュとミルク風味の強いホワイトチョコレートをドーナツにコーティング。上にはホイップクリームとドライストロベリー、ベンツマークのチョコレートが飾られています。

一口食べると、ストロベリーの甘酸っぱさが花咲くように広がって、一瞬で幸せ気分に。ホワイトチョコレートが酸っぱさをカバーしているおかげで、濃厚かつ、かなりフルーティな味わいです。フワフワ軽いホイップクリームと、ドライストロベリーは見た目だけでなく、味にも華やかさをプラスしています。また、ベンツマークのチョコレートがとびきりおいしい! 固すぎず、やわらかすぎず、まろやかに口の中で溶けていくチョコレート。単品で売っていたら購入したくなります。毎朝お店でひとつひとつ丁寧に作っており、『メルセデスミー』内の『クリスピークリームドーナツ』だけでしか味わえないチョコレートなんだそうです。

メルセデス ミー 東京羽田店限定3個ボックス 810円(税込)

『ストロベリー ザーネ』の入った3個ボックスも販売中。ボックスは『メルセデス』仕様で、ブラックを基調としたクールなデザイン。

『メルセデス ミー』のロゴもしっかり入っています。

中身は『ストロベリー ザーネ』『メルセデス・ベンツ ベルリーナ カスタード』『メルセデス・ベンツ ザッハトルテ』の3種。

メルセデス・ベンツ ベルリーナ カスタード 210円(税込)

『メルセデス・ベンツ ベルリーナ カスタード』は、たっぷりのカスタードクリームを包み、外はビターチョコレートでコーティング。そして『メルセデス・ベンツ』のエンブレムをあしらったカッコかわいいドーナツ。

メルセデス・ベンツ ザッハトルテ 300円(税込)

『ストロベリー ザーネ』と同じくケーキの『ザッハトルテ』をイメージした『メルセデス・ベンツ ザッハトルテ』は、チョコ好き大満足のチョコ感。筆者イチオシのベンツマークチョコレートもついています。

店内で食べると、『メルセデス』コラボのプレートやマグカップ、グラスがお出迎えしてくれます。お持ち帰りだと、これまたクールなオリジナル手提げ袋がついてくるので、手土産にもぴったりですね。

エッグセレント・バイツ メルセデス ミー 東京羽田

『エッグセレント・バイツ メルセデス ミー 東京羽田店』では12月1日より、クリスマス特別メニュー『オーガニック卵とろ~りとろけるフォアグラとボルチーニのプレミアムスターバーガー』『ベリーたっぷり クリスマス・リースのスターパンケーキ』を発売します。

『エッグセレント・バイツ』とは東京・六本木で“朝文化”を発信しているたまご料理専門店の新業態で、各地を忙しく飛び回るビジネスマンのために、元気が出るパワーフード『バイツ』を提供するお店。

『メルセデス・ベンツ』の世界観が散りばめられた店内で、山梨県・黒富士牧場直送オーガニック卵使用のこだわりのハンバーガーや、その他、契約農家から仕入れた新鮮な野菜や果物を使ったコールドプレスジュース、パンケーキなどが味わえます。

オーガニック卵とろ~りとろけるフォアグラとボルチーニのプレミアムスターバーガー 2700円(税込)

そんな『エッグセレント・バイツ メルセデス ミー 東京羽田店』で提供される特別なクリスマスメニューは、通常より一層プレミアム感が溢れています。まずパティはもちろんビーフ100%。かなり肉厚です。それだけでも垂涎ものなのに、その上にフォアグラ&ボルチーニ!さらに、この店自慢のオーガニック卵は、割った瞬間とろーりとろけるポーチドエッグの状態で入っています。バンズは甘みのあるブリオッシュ。ふっくらとした生地に、肉汁が合わさったソースが染み込んでいて、いかにもおいしそう!

そして、そのお味は「感激!!」の一言。フワフワやわらかいパティからは肉汁が溢れ、口の中でほどけていきます。お肉のジューシーな旨味、フォアグラのコク深さ、ボルチーニの華やかな香り、全体を包み込む卵のまろやかさ。一口にそれらすべてが詰め込まれ、舌がとろけてしまいそうな贅沢な味わいに。ルッコラの苦味、バルサミコの酸味は、アクセントとなると同時に、後味をさっぱりと仕上げ、濃厚な味わいにもったり感を与えません。バンズに押されたベンツマークの焼印が輝いてみえる一品です。

ベリーたっぷり クリスマス・リースのスターパンケーキ 1450円(税込)

そして、こちらの特別なクリスマスデザートは、パンケーキ×綿菓子です!ベンツマークの焼印が入ったパンケーキを中央に、周りはクリスマス・リースをイメージしたグリーンの綿菓子。フワフワのリースには、ベリーとミント、シュガーのリボンが飾り付けられ、本物のリース顔負けのかわいさです。

脇に添えられた、卵の形のいれものには、自家製のベリーソースがたっぷり。

ソースは綿菓子にかけていただきます。シュワシュワと綿菓子が溶けていく様子に、テンションアップ。パンケーキ×綿菓子という組み合わせは、一見、甘すぎるような印象ですが、ベリーソースとともにパンケーキに絡めて頬張ると、意外にちょうどいい甘さ。もっちりとしたパンケーキは甘さ控えめで、フワッと口の中で溶けていきます。シュワシュワと溶ける綿菓子との違いが楽しく、ついつい次の一口へ。口の中が甘くなりすぎたら、ミントを一緒に食べて一呼吸。量が多いように見えますが、ひとりでもペロリと食べられました。

いかがでしたか?

「車好き」「ベンツは憧れの車」という男性は少なくありません。『メルセデス ミー』なら、彼がワクワクすること間違いなしのプレミアムな空間で、おいしくておしゃれなメニューを堪能できます。空港の施設なので、出張の多い彼や遠距離恋愛の彼とのデートにもぴったり。帰りには奮発して『メルセデス・ベンツ』で送ってもらうのもアリかもしれません。今年のクリスマスは特別な思い出を『メルセデス ミー』で作ってみませんか。

【メルセデス ミー 東京羽田】住所:東京都大田区羽田空港3-4-2第2旅客ターミナル マーケットプレイス地下1階

■クリスピー・クリーム・ドーナツ メルセデス ミー 東京羽田店
営業時間:7:30~21:30
席数:6席

『ストロベリー ザーネ』
販売期間:2015年10月31日(土)~2016年1月5日(火)予定
販売価格:300円(税込)

『メルセデス ミー 東京羽田店限定 3個ボックス』
販売期間:2015年10月31日(土)~2016年1月5日(火)予定
販売価格:810円(税込)
内容:ストロベリー ザーネ
   メルセデス・ベンツ ザッハトルテ
   メルセデス・ベンツ ベルリーナ カスタード 各1個

■エッグセレント・バイツ メルセデス ミー 東京羽田店
営業時間:7:30~21:30
席数:店内51席、テラス16席、合計67席

『オーガニック卵とろ~りとろけるフォアグラとボルチーニのプレミアムスターバーガー』
販売期間:2015年12月1日(火)~2015年12月27日(日)
販売価格:2700円(税込)

『ベリーたっぷり クリスマス・リースのスターパンケーキ』
販売期間:2015年12月1日(火)~2015年12月27日(日)
販売価格:1450円(税込)

※本記事はギャザリーとガジェット通信で共同制作しました。

カテゴリー : グルメ タグ :
Nagaya Ayakaの記事一覧をみる ▶

記者:

若いうちはなんでもやっとけー! とがむしゃらに生きている20代女です。 趣味は旅行と読書、創作活動、そして酒。夢中になると大変なことになるので、いつも控えめに過ごしております。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。