ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Nexus 5XとNexus 6PのCyanogenMod 13 Nightlyがリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Cyanogen が Google の最新 Nexus スマートフォン「Nexus 5X」と「Nexus 6P」向けに CyanogenMod 13 Nightly ビルドの配信を開始しました。CyanogenMod 13 は、AOSP で公開されている Android 6.0 Marshmallow のソースコードを用いて開発されているカスタム ROM です。Nexus 5X と Nexus 6P には、ほぼ素の Android が提供されていますが、CyanogenMod 13 に切り替えると、独自の機能やテーマパックで外観をカスタマイズしたり、アプリの権限を細かく制御できる「プライバシーガード」を利用できるなどさらに便利になります。ROM は、Nexus 5X 用が “bullhead”、Nexus 6P 用が “angler” のタグで配信されています。ROM に GApps は含まれて居ないので別途インストールする必要があります。Source : CyanogenMod(Nexus 5X)(Nexus 6P

■関連記事
米国の腕時計ブランド FossilがAndroid Wearスマートウォッチ「Q Founder」を発売開始、価格は$275
Samsung、Galaxy Tab Eの8インチモデル「Galaxy Tab E 8.0」を米国で発売
メガハウス、Google Play対応の子ども向けAndroidタブレット「tap me pot」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP