ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ネコのおかし話~ラムレーズンはオトナの薫り?~ 「ラミー」&「メルティキッスメルティーキッス くちどけラム&レーズン」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ぽかぽかと暖かい昼下がり、菅目家のサンルームでは今日も猫のネネがお気に入りのベッドでお昼寝中。

おや、そこへ誰か帰ってきたようです。あのカギしっぽはこの家のもう一匹の猫、キョロですね。

どうやらまたどこかでお菓子を買ってきたようです。それではちょっと様子を見てみましょう……。


ネーネー、チョコ買ってきたよ! 一緒に食べよーよ!

ん……チョコ? あ、これって――

 

 

 

 

 

 

 


そー! 冬季限定、「メルティーキッス くちどけラム&レーズン」!

お酒入ってるやつだよね? ふーん、“Meltykiss”ってとこ箔押しになってて凝ってるじゃん。

ゴーカなパッケージだよね!

そういえばさ、こういう感じのお酒入りラムレーズンチョコって昔あったよね。


へへー、コレでしょ? 「ラミー」! こっちも冬季限定って書いてあったから買ってきちゃった。

そうそうコレコレ! 子供が食べるもんじゃない、っておかーさんが買ってくれなかったんだよね。

せっかくだから、食べ比べしてみよ?

いいね! じゃあ早速開けてみよっか。


ラミーは大きいのが2本入りで、メルティキッスは小さいのが4つ入りなんだね。

なんだかラミーのほうが重いカナ?

ほんとだ、えーと……ああやっぱりそうだね。メルティキッスは一箱60gだけど、ラミーは1本45gだから一箱90g。1.5倍もあるんじゃ重いはずだよ。

箱いっぱいにつまってる感じだもんね!


包みもとっちゃうね。うわ、やっぱりすごいお酒の匂い!

スゴーイ、これだけで酔っちゃいそう。

でもこうやって並べてみると大きさが全然違うなー。ラミーはほんとに板チョコ半分!って感じ。

メルティキッスはちっちゃい一口サイズでカワイイね!


割ってみると中もけっこう違うね。メルティキッスは黒っぽいけど、ラミーは周りのチョコとおんなじような色してる。

パクッ! あ、ヤワラカーい! 板チョコみたいにパキッてするかと思ったらぜんぜんヤワラカいよ。

メルティキッスはしっとり柔らかいね。ラミーは硬い殻でくるまれてる感じがする。

ホントだー、見た目はメルティキッスのほうが殻がありそうなのにね!

とろけたチョコの中にレーズンがジャクってするのいいよね。私これ好きなんだ。

アタシもアタシもー!

あー、ゴメンなんかちょっとお酒回ってきたかも。

ええ~、コレくらいで? ネネちょっとお酒弱すぎ!

体質はしょうがないでしょ……私の分は冷蔵庫入れといて……ZZZ

ああ~ネネ寝ちゃった。せっかく楽しくなってきたのにモウ!

おやおや、ネネはお酒でダウンしてしまったようです。

キョロもちょっと酔っちゃったよう。

どちらもおいしいチョコでしたけど、ラミーもメルティキッスもアルコール分3.7%ありますので、運転前などにはご注意を。

それでは今日はこのへんで。

*実際には人間の食べ物は猫にとって好ましくありません。特にチョコやアルコールは猫にとって有害です。猫には健康に配慮されたキャットフードを与えるようにしてください。

ロッテ ラミー 箱12粒

明治 メルティーキッス 口どけラムレーズン 箱4本

関連記事リンク(外部サイト)

「クリーム玄米ブラン」シリーズにビターキャラメルなど3種の味が新登場♪くるくるの美容コラムVol,8
ブルーベリーすぎる果汁グミ「コロロ」の新作! 種もプチプチチアシード入り!
チロルチョコ、ドロン!と化けたひんやりエクレア。“食べて極楽”2種の味

カテゴリー : グルメ タグ :
もぐナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP