ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ハーマン、JBLコネクトに対応したテレビ用スピーカー「BOOST TV」を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ハーマンインターナショナルが JBL ブランドのコンパクトなテレビ向け Bluetooth スピーカー「BOOST TV」を発表しました。BOOST TV は 11 月 28 日に発売されます。価格は 24,880 円 + 税です。BOOST TV は、幅 376mm x 奥行き 122mm x 厚さ 84mm のコンパクトな据え置き型スピーカーで、アナログ / 光デジタルケーブルでテレビと接続するだけで利用できるほか、Bluetooth v3.0+EDR にも対応しているので、スマートフォンやタブレットでの利用にも使えます。スピーカーには、50mm 口径のドライバユニットを採用しており、最大出力は 30W(15W + 15W)。低音を響かせるためのベースポートを 2 基内蔵しています。スピーカーの周波数特性は 60Hz – 20kHz です。 また JBL の製品ということで、「HARMAN Display Surround」というサラウンド機能も搭載。このほか、テレビ出力と音楽再生を切り換えられる機能や、テレビのリモコンから操作できる「リモコン学習」機能、「JBLコネクト」機能を搭載しています。JBL コネクトでは、もう 1 台の JBL コネクト対応スピーカーを Bluetooth で繋いでステレオシステムを構築できます。Source : ハーマンインターナショナル

■関連記事
Twitter Kitが動画やGIFアニメをネイティブサポート、フルスクリーンで視聴可能に
米国のAmazonがAndroid TVを搭載したSHIELDのリモコンバンドルモデルを$49.99値下げ
NTTドコモ、スマートフォンとIoT機器を相互につなげるプラットフォーム「Linking」を発表、ポータルサイトでAPIを公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP