ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ASUSより薄型アルミボディの10型モバイルノートPC『Eee PC 1002HAE』発売へ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ASUSは、『Intel Atom プロセッサーN280』を搭載した、スタイリッシュな薄型アルミニウムボディの10型ワイド液晶モバイルPC『Eee PC 1002HAE』を、5月16日(土)より日本市場向けに発売する。

ASUSは2008年の日本におけるネットブックシェアNo.1(BCN調べ)の台湾の総合電機メーカー。マザーボード、ビデオカードなどのPCパーツ、ノートPCやPDA、携帯電話の開発を行っている。今回は、ビジネスマン向けに10型ワイド液晶のモバイルノートPCを開発。希望小売価格は4万9800円。


『Eee PC 1002HAE』は、高さ27.6mm(最厚部27.8mm)の薄型アルミボディと、シンプルでシックなデザインが特徴だ。重さもわずか1.2kgとスペックが同程度のネットブックと比べても軽めに仕上げられている。10型ノートPCながらも、ワイド液晶にキーピッチが広め(17.5mm)のキーボードを搭載。手のひらを置くパームレストも広く、マウスがなくてもスクロール、ズームイン/アウトができるマルチタッチ対応のタッチパッドを採用した。本体カラーは、メタルグレー/ダークブルー/ディープレッドの3色。

無線LAN機能には、現在最も普及しているIEEE 802.11b/gだけでなく、その6倍のスピードで通信できるIEEE802.11n(Draft2.0)もサポート。Bluetooth機能も搭載しており、ワイヤレスマウスなどの利用も可能だ。

『Eee PC』は、ASUSが2007年10月より世界各国で発売するモバイルツール。日本では2008年1月に7型ワイド液晶モデル『Eee PC 4G-X』を発売したことを皮切りに、さまざまなモデルをリリースしている。4月末にもワイヤレスWAN搭載のネットブック『Eee PC 1003HAG』が発表されたばかりだ(このニュースの元記事はこちら)。
 
『Eee PC 1002HAE』の主な仕様
OS:Microsoft Windows XP Home Edition SP3
CPU: Intel Atom Processer N280
ハードディスク:160GB
無料Webストレージ:10GB(Eee Strageサービス)
メインメモリー:1GB
ディスプレイ:10型ワイドTFTカラー液晶
通信機能:LAN(100BASE-T、10BASE-T)、無線LAN(IEEE802.11b/g、IEEE802.11n)、Bluetooth 2.1+EDR(Enhanced Data Rate)
バッテリー駆動時間:最大約3.8時間
サイズ:W264×D181×H27.8mm
重さ:1.2kg(バッテリー装着時)
カラー:メタルグレー/ダークブルー/ディープレッド
 
 

■こんなモバイルノートPCのニュースもあります
ASUS『EeePC』にワイヤレスWAN搭載のネットブックが初登場
パナソニック『Let’s note』からも夏モデル発売を発表
4万円台からの低価格15.4型ノートPC『Lenovo G530』発売
【速報】マウスコンピューターより12.1型ワイド液晶搭載ノートPC『LuvBook S200』シリーズ3機種が発表
シャープのノートPC『Mebius』に世界初『光センサーパッド』搭載モデルが登場

カテゴリー : エンタメ タグ :
Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。