ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

クオリア、食事記録アプリ「カロナビ」で食事やダイエットのアドバイスが受けられるプレミアムサービスのモニター募集を100名限定で開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

クオリアは、食事の写真を添付するだけで栄養士さんがカロリーを計算してくれる食事記録アプリ「カロナビ」において、栄養士が食事のアドバイスなどを提供してくれるプレミアムサービスのモニター募集を 100 名限定で開始しました。「カロナビ」は日々の食事、運動、体重を記録し、週別にデータを閲覧できるほか、指定した期間の変化をグラフで確認できる健康管理・ダイエット用のアプリです。一般的な食事記録アプリとは違って、「カロナビ」では添付した写真をネット上の栄養士さんが確認し、推定カロリーを計算してくれます。これは、カロリーのわからない自炊料理や外食料理でもそのおおよそのカロリーを把握できるので精度よくカロリーの管理が可能になります。新たに追加された「パーソナルダイエット」機能は、栄養士さんや管理栄養士さんが食事のアドバイスを提供するほか、食事やダイエットに関する悩みをチャット機能を利用して相談できます。プレミアムサービスは現在モニター募集中で、6,000 円 + 税 / 月のモニター価格で提供されています。プレミアム会員への申し込みはアプリのホーム画面右上に表示されるチャットアイコンで行えます。「カロナビ」(Google Play ストア)Source : Value Press

■関連記事
Twitter Kitが動画やGIFアニメをネイティブサポート、フルスクリーンで視聴可能に
米国のAmazonがAndroid TVを搭載したSHIELDのリモコンバンドルモデルを$49.99値下げ
NTTドコモ、スマートフォンとIoT機器を相互につなげるプラットフォーム「Linking」を発表、ポータルサイトでAPIを公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP