ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

家で作る汁なしラーメン 美味しさの決め手は麺・油・魚粉

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 最近人気の「汁なしラーメン」。スープがない分、調理工程も少なく、麺ものびにくいので、家でもおいしい汁なしラーメンが作れるのだ。

 ただ、汁気がない分、麺同士がくっつきやすいという難点もあるが、乾麺ではなく太めの生麺を使い、ゆでたての麺を油で和えることで解消できる。

 麺に和える油は、ごま油を使うとコクが増し、オリーブオイルならさっぱりするので、合わせるたれや具によって変えてみるのがおすすめ。

 たれの味付けは、洋風の具でもめんつゆを使うことでラーメンらしさが増す。さらに、油そばや台湾まぜそばを家庭で再現するのに欠かせないのが魚粉。風味が増し、人気のお店の味わいに近づく。あとは食べる時に麺とたれと具をよく混ぜればヤミツキの味に!

■汁なし麺をおいしく作るポイント
【ゆでた麺は油でコーティング】
 麺同士が絡まないためには、手間と技術が必要で、店ではゆでた麺を冷水で締めるなどの工夫が。家庭ではゆでたてを油で和えると簡単。

【混ぜやすいよう麺を切っておく】
 食べる時に具やたれをよく絡められるよう、あらかじめ麺を半分くらいの長さに切っておくと混ぜやすい。

【まず最初にたれを作っておく】
 スープがないため、ゆでた麺同士がくっつきやすく、冷めやすい。絡めるたれはゆでる前に作るとスムーズ。

■汁なし担々麺のレシピ(材料は2人分)

【1】:器に白練りごま大さじ3、めんつゆ大さじ3、酢大さじ1、砂糖小さじ1、ラー油適量を混ぜておく。

【2】:フライパンにごま油小さじ1を熱し、豚ひき肉150g、みじん切りにした長ねぎ10cm分とザーサイ30g、豆板醬小さじ1を炒める。

【3】:【2】にしょうゆ大さじ1/2、オイスターソース大さじ1/2、みそ大さじ1、砂糖大さじ1/2、山椒少量を加え、汁気がなくなるまで炒める。

【4】:ゆでた中華生麺2玉をごま油小さじ2で和える。

【5】:【1】に【4】に加えて混ぜる。

【6】:【3】、くし形切りにしてゆでた青梗菜1株分、小口切りにしたあさつき1本分を取り分けた麺の上にそれぞれのせ、白いりごま少量をふる。

撮影■菅井淳子

※女性セブン2015年12月3日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
体を温める黒食レシピ 管理栄養士が最強の黒食定食を考案
ぎょうざには「醤油・酢・ラー油」だけではなくポン酢もGood
キャベツ&塩昆布、トマトなどハイボールに合う簡単つまみ

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP