ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

漁師が営む人気店の激盛り天丼

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月24日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、秋の房総半島で楽しめる港町グルメを特集。リポーターの中川倫子さんが、休日には行列ができるという人気店「漁師料理の店 ばんや」(千葉県山武郡九十九里町)を訪れた。

同店の名物は、お客さんの半分近くが注文するという「ばんや天丼」。エビやアナゴといった魚介類のほか、タマネギ、サツマイモ、ナスといった野菜の天ぷらが豪快に盛られた一品で、1日に160食出ることもあるという。店主の家の伝わるという「イワシとタマネギのかき揚げ」を口に運んだ中川倫子さんは、「おいしい!」「血合いの部分のちょっとした苦みがあとからふわっと口の中に広がるんですよね。これとタマネギの甘さとのバランスが絶妙」とコメントした。 同店は漁師が営んでおり、他にもこだわりの地魚を使った握り寿司や刺身を味わうことができる。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:漁師料理の店 ばんや(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:東金・九十九里のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:東金・九十九里×和食のお店一覧
漁港直送!自慢の伊勢海老を使った豪華定食
自家製麺を盛りつけたボリュームたっぷりの「笹切うどん」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP