ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マキシマム ザ ホルモン、7年ぶりDVDで初のオリコン映像“2冠”達成

DATE:
  • ガジェット通信を≫

マキシマム ザ ホルモンの最新DVD「Deka Vs Deka ~デカ対デカ~」(バップ/11月18日発売)が発売初週に5.7万枚を売り上げ、今週発売の11月30日付オリコン週間総合DVDランキング(集計期間:11月16~11月22日)で初登場首位を獲得した。

マキシマム ザ ホルモンの、過去の同DVDランキング獲得最高位は、前作「Deco Vs Deco ~デコ対デコ~」(2008年3月発売)が獲得した2位で、首位獲得は初めて。また、初週売上枚数も前作の4.3万枚を超えており、自己最高のDVD週間売上を記録した。

また本作は、音楽DVDとBDの週間売上の合算による同日付「総合ミュージックDVD・BDランキング」でも首位となり、DVD総合首位とあわせて同バンド初の映像ランキング“2冠”を達成している。

さらに本作は、BUMP OF CHICKENの「BUMP OF CHICKEN『WILLPOLIS 2014』」(2015年2月16日付で記録した初週売上3.4万枚)やONE OK ROCKの「ONE OK ROCK 2014 “Mighty Long Fall at Yokohama Stadium”」(2015年5/11付で記録した初週売上2.6万枚)を上回り、今年発売されたロックバンドのDVD作品では最高の初週売上を記録した。

マキシマム ザ ホルモンの7年ぶりの映像作品として登場した本作は、昨年3月に行われた“予襲復讐ツアーZepp東京公演”とドキュメント映像、さらに海外フェス&ツアーの模様に加えて、メンバーが厳選した7年分の秘蔵オフショットやミュージック・ビデオ集なども、あますところなく映像化されている。

関連リンク

マキシマム ザ ホルモン オフィシャルサイト:http://www.55mth.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP