ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「dTV」のAndroidアプリを5.7.0にアップデート、4K配信に対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTT ドコモが動画配信サービス「dTV」の Android アプリを v5.7.0 にアップデートし、アプリ内で 4K 解像度の高画質映像の配信を開始しました。4K 画質への対応製品は、Xperia Z5 Premium SO-03H、Sony ブラビアの一部、パナソニック ビエラの一部です。Xperia Z5 Premium の海外モデルは「非対応端末」として認識されます。4K 映像の第一弾は AAA の最新シングル「愛してるのに、愛せない」の MV だけですが、対応コンテンツは今後順次拡大される予定です。v5.7.0 ではこのほか、配信中のエピソードの最新話を表示する機能と「トピックスチャンネル」が追加。メニューのジャンルデザインの変更なども行われています。「dTV」(Google Play)

■関連記事
英Handtecがブラックフライデーセールを実施中、Xperia Z5やMoto X Playなどが大幅値下げ
NTTドコモ、「ARROWS NX F-02G」のAndroid 5.0アップデートを開始
NVIDIA、Android TV端末「SHIELD」と専用コントローラをセットで$100割り引くブラックフライデーセールを実施

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP