ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【動画】『Gear VR』装着で新宿地下街が危険地帯に!? 『RiskySpot』メイキング&360°体験ムービー公開中

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
rspot_01

新宿駅の地下街メトロプロムナードで、2015年10月30日から11月1日までの3日間、最新のヘッドマウントディスプレー『Gear VR』を装着することで、あらゆる“リスク”を体験できるというイベント『RiskySpot』を住友生命が実施。その時の模様は既にガジェット通信でもレポートをお届けしました。

新宿地下街が危険地帯に! 『Gear VR』で“リスク”をバーチャル体験できる『RiskySpot』レポート
http://getnews.jp/archives/1222710 [リンク]

今回、その時の模様を収めた動画と360°体験ムービーが『YouTube』で公開。体験した人が驚く様子や、実際にどのような“リスク”が襲ってくるのか見ることができます。

「RISKY SPOT」 メイキングムービー – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=llRqhkoJoRA

rspot_02

『Gear VR』を着けて所定の位置につく体験者。はたから見ると何の変哲もない地下街に見えますが……。

rspot_03

体験者の目には、黒スーツの謎の男が正面からことらに近づく様子が映しだされています。この後、いきなり殴りかかってくるのですが……。

rspot_04

当然、体験者がどのような“リスク”を目にしているのか、他の通行人からは見えないので、何が起きているのか分からず、体験者の方が不審な存在に感じられてしまいます。

rspot_05

その他の体験者も、さまざまな“リスク”に襲われ、驚いたり身を避けようとしたり、中には叫ぶ人も。

rspot_07

そんな『RiskySpot』でどのような“リスク”に見舞われていたのかは、360°体験ムービーでチェック。再生中に左上のパッドを操作したり、画面をドラッグすることで視点を変えることができます。特に恐竜が咆哮するシーンは迫力満点です。

「RISKY SPOT」 360°リスク体験ムービー – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=ZehnpfyNb4o

rspot_06

イベントの模様を追体験できる2つの動画。最後に、CMに出演している瑛太さんと吉田羊さんが住友生命が“働けない状態”になった時に備えた保険『1UP』(ワンアップ)を勧めてきますが、これを機会に自分自身の“リスク”について考えてみると良いのではないでしょうか。

『1UP』スペシャルサイト
http://1up.sumitomolife.co.jp/

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。