ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BEGIN、auのCMで話題の「海の声」で桐谷健太と初コラボ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年25周年を迎え10月28日にニューアルバム「Sugar Cane Cable Network」をリリースし、つい先日行われたブラジル・ペルーでのツアーが大盛況だったBEGIN。

そんなBEGINが11月21日に石垣島で行われたTsunDAMIアイランド野外フェス2015に出演しauのCMで話題となっている『海の声』を桐谷健太と初共演で披露した。

TsunDAMI ISLAND FESTIVALとは新石垣空港開港の一周年記念として開催された、石垣島で2014年よりスタートしたイベント。

この日の出演者である地元石垣島出身の人気ユニットきいやま商店や、石垣島の英雄=具志堅用高率いるグシ・ケンドリックス・エクスペリエンスらがステージを盛り上げ、フラガール達が舞い、そしていよいよトリのBEGIN。歓声と指笛が飛び交う中、メンバーが一人ずつ登場。1曲目からデビュー曲となる「恋しくて」。当日のMCを務めたガレッジセールのゴリからの要望で急遽セットリストに追加したという。その後様々なゲストを迎え「三線の花」「カノホナピリカイ(涙そうそう)」「歌津さ来てけさい」「オジー自慢のオリオンビール」を披露。

そしてついにボーカル比嘉栄昇の呼び込みで浦ちゃんこと桐谷健太がステージに登場。大歓声と共に会場のテンションは一気にマックス。

「石垣島-!」「浦ちゃんやで!!」「今分かりました、竜宮城はここや!」などと客席を盛り上げた後、誰もが待っていた「海の声』をBEGINと共に演奏。

この『海の声』はCMのためにBEGINが書き下ろし、浦島太郎役の桐谷健太が実際に三線(さんしん)を演奏しながら弾き語りをしているもので、YOU TUBEで400万回以上の再生数を記録している話題の曲。そして、追って発売されたギターの島袋優が歌うBEGINバージョンも、レコチョク総合チャートでデイリー1位、iTunesでもウィークリー・チャートで2位を獲得するなど、今や日本全国に広まった人気曲だ。

「ええ歌やー誰が作ったんやーこれは?!」と桐谷、「そしてまだ帰したくないでしょ?もう一曲やりましょう!」と比嘉のMC後始まったのは 『島人ぬ宝』。会場にいる全ての人が一人残らず歌っているのではないかと思うほどの大合唱の中、本編は終了。

そしてアンコールではきいやま商店作詞、BEGIN作曲の新石垣空港開港PRソング『おかえり南ぬ島』を出演者全員で歌いフィナーレを迎え幕を閉じた。

BEGINは現在、BEGIN25周年記念コンサート「Sugar Cane Cable Network」ツアー 2015-2016の真っ最中。12月11日のホノルル現地で開催される、ホノルルマラソンの公式イベント、ホノルルマラソン・ルアウでのライブなどをはさみツアーファイナルは2016年3月20日の東京・両国国技館で行われる。

関連リンク

BEGIN オフィシャルサイトhttp://www.begin1990.com/
BEGIN レーベルページhttp://www.teichiku.co.jp/artist/begin/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP