体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アイスランド観光のおすすめ!厳選スポット11ヶ所

映画「LIFE!」をはじめ、「インターステラー」「ノア 約束の舟」「007」などアイスランドで撮影されるハリウッド映画が急増中!

更には、海外シリーズドラマの「Game of Thrones」、そして、あのジャスティンビーバーも、安室奈美恵もアイスランドでミュージックビデオを撮影したばかり。

その大自然の絶景が多くの監督を惹きつけてやまない、今話題のアイスランドの見所を大公開!絶景はもちろん、レイキャビクの街や道中の様子など、実際行ってきたルートを元にご紹介します!

 

おしゃれタウン♪レイキャビク

DSC00038 DSC00040

アイスランドの空の玄関、ケプラビーク国際空港から約50分のところにあるのが、アイスランドの首都、レイキャビクです。

街の中心は歩いて周れるほど小さい街のシンボルが、ハットルグリムス教会(hallgrimskirkja/ハットルグリムスキルキャ)です。

 

高くそびえ立つ白い外観は、正面から見ると、まるでスペースシャトルのようです。また、教会の中のパイプオルガンも必見。

街中にはおしゃれなカフェやレストラン、お土産屋さんの他に、アイスランドらしいデザインのセーターや手袋などのウール製品、防風防水のジャケットなどが購入できるお店もたくさんあります。

「Ice Wear」や「Route 66」といったお店がオススメです。とっても暖かいですが、お値段はお高めです…。

 

ブルーラグーン

DSC00053 DSC00057

世界最大の屋外温泉施設として有名なのが「ブルーラグーン」隣接するスヴァルツェンギ地熱発電所で発電した後に残る温泉水を利用して、人工的に造られたもので、広さは約5,000平方メートルと広大です。

豊富なミネラルを含んだ青い乳白色のお湯は、湿疹などの皮膚疾患に効果があるとされ、クリニックも併設されています。またブルーラグーンブランドのスキンケア製品もあり、アイスランド土産として人気があります。

 

沈殿物の白い泥も肌に良いとされ、泥の入った壺が数カ所に設置されているので、顔や体に塗り付けて泥パックができます。

みんなこぞって塗りたくって誰だかわからない状態になってました(笑)また、温泉内にバーがあるので、露天風呂に浸かりながら、アイスランドビールを楽しむこともできます!
■詳細情報
・名称:ブルーラグーン
・場所:レイキャビク市内から車で約50分 ケプラビーク空港から車で約20分
・費用:基本入場料金40ユーロ(2015年11月現在)
*シャワー、更衣室利用可。水着、タオルのレンタルは有料。
*空港、またはレイキャビク市内からシャトルバスも運行。

 

ゴールデンサークル

DSC00180

ゴールデンサークルとは、シンクヴェトリル国立公園・ゲイシール間欠泉・グトルフォスの滝の3箇所をまとめた呼び方で、アイスランド観光では欠かせないスポットです。

1 2 3 4次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。