ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

福原美穂、2年半ぶりとなる新譜『Something New』をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 福原美穂が、2年半ぶりとなる新譜『Something New』 を12月23日にリリースする。

 タイトル曲「Something New」は、福原美穂を音楽の世界に引き込んだ音楽ディレクターと8年ぶりにタッグを組んだ作品だ。福原美穂のデビュー前から温めていたデモが今回、10年近い年月を経て福原の声とともに披露されることとなる。その他、クリエイター集団origami PRODUCTIONSから、mabanua、Shingo Suzukiがプロデュースとして参加。また、今回が初の歌詞提供となるEMI MARIA、海外からは、Mark de Clive­Lowe、Sandi Thom、Broken Mantra、Jimmy Harryなど、国内外のクリエイターが集結し、福原美穂の真髄を存分に感じられるカラフルな楽曲たちが集まった。

 なお、今作『Something New』は、自身が新たに立ち上げた自主レーベル【Happy Field Records】からのリリース。レーベル名は、以前より親交のあるCharが、福原を、「福(Happy)原(Field)」と冗談で呼んだことをきっかけに付けられたという。公式サイトでは、全曲ダイジェストで試聴することができる。

◎リリース情報『Something New』
2015/12/23 RELEASE
完全生産限定盤:HPFR-0001 6,000円(tax out)
※B5版/72P 自身初・撮下ろしフォトブック付き
※スペシャル対談『Something Newができるまで』掲載

通常盤:HPFR-0002 1,852円(tax out)

◎ツアー情報
【福原美穂 Tour “Live in Music Vol.6”】
12月2日(水) Billboard Live Osaka ※SOLD OUT
12月3日(木) NAGOYA BlueNote
12月4日(金) NAGOYA BlueNote
12月13日(日) Billboard Live Tokyo ※SOLD OUT
12月14日(月) Billboard Live Tokyo ※SOLD OUT
12月20日(日) 福岡 Gate’s 7
12月23日(水・祝) 小樽 GOLDSTONE ※SOLD OUT

【福原美穂 プレミアムシンフォニックコンサート】
日程:2016年4月29日(祝・金)
会場:Bunkamura オーチャードホール
Happy Field Records:http://happyfieldrecords.com/

関連記事リンク(外部サイト)

福原美穂 12月にビルボードライブ公演が決定
福原美穂、Nao Yoshiokaがネイザン・イースト来日公演にゲスト参加
コブクロ 映画『orange -オレンジ-』主題歌 10年前の『桜』モチーフにした新作ジャケット公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP