ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

元cune小林亮三(vo)Namiotoとして再始動 松隈ケンタや楠瀬タクヤら従えワンマンライブ開催決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
元cune小林亮三(vo)Namiotoとして再始動 松隈ケンタや楠瀬タクヤら従えワンマンライブ開催決定

 cuneのソングライター/ボーカリストとして2002年にメジャーデビューした小林亮三が、バンド脱退後初のセルフプロデュースアルバム『おとのしずく』ダウンロード版を11月20日にリリースした。

 hitomiにカバーされた「SAMURAI DRIVE」、田村正和主演ドラマ『おとうさん』主題歌「クローバー」、デビュー曲「リフレイン」等の記憶に残るメロディーを生み出し、そのボーカルスタイルやソングライティングは今なお根強いファンや幅広い世代のミュージシャンからも支持を得ている。そんな彼のバンド脱退後初のセルフプロデュースアルバム『おとのしずく』ダウンロード版がリリースされ、それに伴って過去2作品も同時発売。

 また、12月20日には、アルバムリリースを記念したワンマンライブが青山月見ル君想フにて開催される。松隈ケンタ(g)、中村泰造(b)、清野雄翔(key)、楠瀬タクヤ(dr)、庸蔵(sax)といった豪華バンドメンバーと繰り広げるアクトは必見だ。

◎ライブ【おとのしずくスペシャルワンマンライブ】
12月20日(日)青山 月見ル君想フ
OPEN 17:00 / START 18:00
チケット:前売3,000/当日3,500(1D別)

関連記事リンク(外部サイト)

BiSH ハグ・ミィ脱退の可能性もあった……美しきドキュメンタリーMV解禁
元ヒスブル Tama バースデー&ソロアルバム発売記念イベントでワンマン発表
椎名ぴかりん BiS/中川翔子でお馴染み松隈ケンタによる新曲「ドゲザナイ」配信

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。