体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

腸内環境を整えてくれる、おなかに優しい「11の食品」とは?

最近お腹の調子が優れない…そんな時は、食べる物を考えなおすのが一番の近道だ、と「Little Things」のPhil Mutz氏。たしかにごもっともな意見ですよね。

では、実際におなかの調子を整えてくれるものってどんなもの?彼が勧めている食べ物を参考にしてみましょう。

01.
腸内を洗浄してくれる?
「ズッキーニ」

腸内環境を整えてくれる、おなかに優しい「11の食品」とは?

Mind Body Green」によれば、ズッキーニはデトックスに最適な野菜とも言えるそう。食物繊維が豊富なため、腸内を洗浄したり腸壁に付着した発ガン性物質を洗い流してくれる効果も!

02.
食物繊維が手軽にとれる
「ポップコーン」

腸内環境を整えてくれる、おなかに優しい「11の食品」とは?

意外かも。「Health.com」によれば、3カップ分食べても100カロリーに満たないので、食物繊維を摂取するにはとてもいいのだとか。味付けには注意が必要ですが、お腹には優しいようですね。

02.
発酵食品で腸内改善
「ザワークラウト」

腸内環境を整えてくれる、おなかに優しい「11の食品」とは?

ホットドックのつけあわせでよく使われている、発酵させたキャベツの塩漬けです。酸味があるのが特徴で、「EverydayHealth.com」によれば、消化機能を活性化させる善玉菌が豊富なのだとか。肉類と合わせて使われるところにも、先人の知恵が活かされているそうですよ。

04.
体内の毒素を除去
「玄米」

腸内環境を整えてくれる、おなかに優しい「11の食品」とは?
1 2 3次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。