ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

野菜と海老を巻き込む味わい・老舗寿司店の「レタス巻き」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月22日放送の「遠くへ行きたい」(日本テレビ系、午前06時30分~)では大和田獏さんが宮崎県宮崎市から日南市までを旅し、「一平」(宮崎県宮崎市)を訪れた。

昭和41年に創業したという同店は老舗の寿司店。大和田獏さんが「宮崎に行くならこれを食べておいて」と奥さんにオススメされたという「レタス巻き」を味わうことができる。店先にも誇らしく「レタス巻・一平」と屋号と並んで掲げられる、文字通りの看板メニューだ。

席についた大和田獏さんは早速お目当ての「レタス巻き」(1080円/税込)を注文。「お寿司でもおいしく野菜を食べられるように考案した」と女将が語るレタス巻きは、その名の通りレタスとマヨネーズ、海老を巻いた巻き寿司だ。
醤油をつけてかぶりついた大和田獏さんは「うん」と味を確かめるようにうなずいて「レタスがシャキシャキで、マヨネーズと醤油が合うんですね」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:一平寿し (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:宮崎市のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:寿司(すし)のお店紹介
ぐるなび検索:宮崎市×寿司(すし)のお店一覧
ニンニクをたっぷり使用したラーメン「アリランチャーシュー」
壁一面の水槽で新鮮な魚介が泳ぐ「おたる魚亭」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP