ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

猿⽥彦珈琲のスイーツも!“NYの朝⾷の⼥王”「サラベス」が東京駅にオープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

“NYの朝食の女王”として名高いレストラン「サラベス」が、ついに12月4日(金) 東京駅にオープン!

サラベス 東京店」は、パンケーキをはじめとした人気の朝食メニューに加え、新メニューも充実しているのが特徴。

おすすめは、NY でも注目の野菜“ケール”を 使った「BKT サンドウィッチ」(B:ベーコン、K:ケール、T:トマト)!

さらに、恵比寿に本店を構えるスペシャルティ・コーヒー専門店 「猿田彦珈琲」のコーヒーを使った「コーヒープディング」や「アマレット ティラミス」などのスペシャル・デザートを楽しむことができる。

夜は季節ごとにテーマを設けたお酒と、ビストロ・メニューやお肉、お酒のメイン料理も豊富に取りそろえる。

ガラス張りの店内には、日中あたたかな光がたっぷり差し込み、夜はほっと一息つける“大人なアメリカン・コージー”といった雰囲気。

開放的なテラス席もあるので、仕事前後や休日のショッピングの合間にぜひ利用してみて。

サラベス東京店
・開業日:12月4日(金)
・営業時間:平日 8:00〜23:30 (22:30 L.O.) 土曜 9:00〜23:30 (22:30 L.O.) 日曜 9:00〜22:00 (21:00 L.O.)
・住 所: 千代⽥区丸の内 1-8-2 鉃鋼ビルディング 南館 2・3F / TEL.03-6206-3551

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP