ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG Watch Urbane 2nd Edition LTEの発売中止の理由はディスプレイユニットの欠陥による画質の劣化

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LG は先週、急遽「LG Watch Urbane 2nd Edition LTE」の発売を中止する発表を行いましたが、その時に示されなかったハードウェア部分の原因はディスプレイユニットにあると英国紙 Telegraph が伝えました。LG の公式発表によると、発売中止の原因は日常的な使用に影響を与えるハードウェアの問題が発見されたためです。どの部分に問題があったのかは公表されていませんが、同紙が LG に確認したところ、問題はディスプレイユニットで、使用中にはずっと画質の劣化が生じるために発売中止になったそうです。LG は「LG Watch Urbane 2nd Edition LTE」の再販の予定を明らかにしておらず、もしかすると、このままフェードアウトしていく可能性があります。Source : Telegraph

■関連記事
KDDI、「BASIO KYV32」のソフトウェアアップデートを開始、誤って着信拒否登録してしまう問題などを修正
KDDI、データ容量を他のauユーザーにプレゼントできる新サービス「データギフト」を11月27日に提供開始
Square、Android PayやICチップカードの読み取りに対応した新型Sauareリーダーを米国で提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP