ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Android Studio 2.0のプレビュー版を公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が Android アプリの開発環境「Android Studio」のメジャーアップデート版となる v2.0 をプレビュー公開しました。Android Studioは、開発者がアプリを制作するために必要なツールを集約し、独自の GUI で制作できるようにする開発ソフトウェアのことで、Windows、Mac、Linux をサポートしています。v2.0 の大きな変化は実行速度の大幅な向上です。また、より迅速にアプリのコードを変更したり、内蔵のエミュレータや接続デバイスを確認できるようになっており、より効率的にプログラミングとデバッグが行えるようになりました。​まだプレビュー版なので、一部のコードは実行できないとされていますが、Google によると、Android 6.0 用アプリを開発する場合は前回バージョンよりも 50 倍以上も開発速度が速くなるそうです。また、現在は導入の初期とされていますが、主にゲームアプリで使用される OpenGL の実行や動作をプロファイリングできる新ツール「GPU プロファイラ」も追加されています。Android Studio 2.0 プレビュー版は現行の Anroid Studio ​v1.x の同居させることができます。Source : Google

■関連記事
Samsung、モバイル決済サービス「Samsung Pay」で8種類のクレジットカード・デビットカードを新たにサポート
米Amazon.comがAcerの8インチAndroidゲーミングタブレット「Predator 8(GT-810)」を発売、日本直送対応で公式よりも割安
Google、ライト側・ダーク側を選択するだけでアプリやサービスのテーマが変化するサービスを提供

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。