ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【厳選】じゃらん編集長のとっておき!全国の感動温泉12選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

新人の頃からいいネタを求めて東へ西へ。そんなじゃらん編集長ならではの、温泉好きな旅名人が推す、日本各地の感動温泉を12個選び紹介しています。
絶景温泉、濁り湯、美肌湯、ラムネ湯など様々。今年の冬は、この12選を参考に旅行プランを練るのはいかが?きっと行ってみたいと思う温泉があるはず! 北海道じゃらん 吉田編集長オススメ!

温泉旅館 銀婚湯<北海道・上の湯温泉>

湯船は全て源泉掛け流し。北の秘湯温泉で隠し湯三昧。


森と川に囲まれた、源泉100%掛け流しの貸切露天が多彩。どれも秘湯感があって感動です!(北海道じゃらん 吉田編集長)

敷地内に5本の源泉を持つ、北海道内では数少ない純和風の温泉旅館。浴槽は全て源泉掛け流しという贅沢さ。歴史ある佇まいや森と川に囲まれた静かな環境でリラックスできます。散策路には宿泊客専用の貸切の隠し湯が。地元食材を用いた料理も味わい深いです。

温泉data
料金/宿泊:1泊2食付き1万800円~ 日帰り:大人700円、3歳~小学生350円 
営業時間/12時~16時(最終受付15時)
定休日/月(祝日の場合翌日)
成分/ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉、他

ここにも立ち寄ろう
噴火湾を一望しながら、石窯で焼き上げるおいしい本格ピザやチキンが味わえる八雲町の「ハーベスター八雲」へGO! 上の湯温泉 温泉旅館 銀婚湯(ぎんこんゆ)
TEL/0137-67-3111
住所/北海道二海郡八雲町上の湯199
アクセス/宿泊者はJR函館本線落部駅より送迎あり※要予約、またはJR函館本線八雲駅より車で35分
駐車場/30台
「温泉旅館 銀婚湯」の詳細はこちら

旅館玉子湯<福島・高湯温泉>

400年前からこんこんと湧く、趣ある名湯の温泉へ。

「東北って本当に温泉天国だよな〜」と思い、無駄に長風呂した思い出があります。(北海道じゃらん 吉田編集長)

温泉のにおいがゆで玉子に似ていることから「玉子湯」と名付けられ、歴史深いかやぶき屋根の、こぢんまりとした「萱ぶきの湯小屋」は、趣たっぷり。400年絶えることのない源泉100%掛け流しのお湯は乳白色の硫黄泉で、入ると肌が玉子のようになめらかになると言われています。

温泉data
料金/宿泊:1泊2食付き1万4040円~ 日帰り:大人700円、子ども400円
営業時間/10時30分~15時(最終受付14時)※入浴1時間以内
定休日/不定
成分/含硫黄-アルミニウム・カルシウム-硫酸塩温泉

ここにも立ち寄ろう
福島市の「餃子照井」。伝統ある福島・飯坂温泉名物の「円盤餃子」。餃子はすべて手作りでおいしいですよ。 高湯温泉 旅館玉子湯(たまごゆ)
TEL/024-591-1171
住所/福島県福島市町庭坂字高湯7
アクセス/JR東北新幹線福島駅より車で25分(送迎あり・要予約)
駐車場/60台
「旅館玉子湯」の詳細はこちら
関東・東北じゃらん 中川編集長オススメ!

不老ふ死温泉<青森・下黄金崎温泉>

刻一刻と表情を変える日本海の絶景がご馳走。

波がすぐそこまで…というくらい海の近さに感動!「不」と書かれたTシャツも必買です(関東・東北じゃらん 中川編集長)

絶景と泉質が魅力的な、黄金の湯をたたえる名湯「不老ふ死温泉」。海岸と一体化した露天風呂に浸かれば、煩雑な日常をすっかり忘れてしまうほどダイナミックな絶景が広がります。部屋から夕陽を楽しむのも一興。日帰り湯もありますが、泊まりでぜひ温泉を楽しんでください。

温泉data
料金/宿泊:1泊2食付き1万1880円~ 日帰り:大人600円、子ども300円
営業時間/海辺の露天風呂8時~16時(最終受付15時30分)、黄金の湯~21時(最終受付20時)ほか
定休日/高波・荒天時は休み
成分/含鉄-カルシウム・ナトリウム・マグネシウム-塩化物強塩泉

ここにも立ち寄ろう
太陽の光でコバルトブルーに輝く「白神山地」の「青池」は一見の価値あり!(11月末迄) 下黄金崎温泉 不老ふ死(ふろうふし)温泉
TEL/0173-74-3500
住所/青森県西津軽郡深浦町大字舮作字下清滝15
アクセス/JR五能線ウェスパ椿山駅より送迎バス5分
駐車場/100台
「不老ふ死温泉」の詳細はこちら

白船荘 新宅旅館<長野・白骨温泉>

信州の秘湯で味わう炭酸いっぱいの白濁湯。

硫黄のいおいがする、「THE 温泉」という感じの乳白色のにごり湯がたまらなく良いです(関東・東北じゃらん 中川編集長)

春の桜から冬の雪まで、季節にあわせて絶景が楽しめる名湯・白骨温泉の宿。8つの湯船は全て源泉掛け流し。お湯には地中で圧縮された炭酸がこれでもかと含まれ、体いっぱいについた気泡が血行を促進してくれます。冬は宿にこもり、心ゆくまでお湯と自然を満喫できますよ。

温泉data
料金/宿泊:1泊2食付き1万4040円~ 日帰り:大人750円、子ども350円
営業時間/12時~14時
定休日/不定、冬期
成分/含硫黄-カルシウム・マグネシウム-炭酸水素塩温泉

ここにも立ち寄ろう
温泉粥定食が人気の「煤香庵」がおすすめ(11月迄・要確認)。乗鞍高原温泉の「湯けむり館」も近場にあり。 白骨温泉 白船荘 新宅旅館(しらふねそう しんたくりょかん)
TEL/0263-93-2201
住所/長野県松本市安曇白骨温泉
アクセス/車: 長野道松本ICより50分
駐車場/50台
「白船荘 新宅旅館」の詳細はこちら
じゃらんムック 宮下編集長オススメ!

貝掛温泉<新潟・貝掛温泉>

「目の温泉」で名高い秘湯奥湯沢の一軒宿。


澄んだ空気と美しい星空は感動的。清らかな川や山に囲まれ、ゆっくり湯治ができます。(じゃらんムック 宮下編集長)

目に効く温泉として有名な貝掛温泉。湯口から出る温泉を手ですくい、目を大きく開いて湯に浸すのを数回繰り返すと恩恵が得られるのだそう。その効果は、昭和初期まで「貝掛の目薬」として一般販売されていたほど。また、気軽に秘湯ムードに浸れるのも人気の秘密です。

温泉data
料金/宿泊:1泊2食付き1万4040円~ 日帰り:平日大人1000円、土日祝1200円、小学生以下半額
営業時間/11時~15時(最終受付14時)
定休日/不定
成分/ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉

ここにも立ち寄ろう
おすすめは「体験工房 大源太」。そば打ち、笹団子作りなど、大人も子どもも楽しく田舎体験ができます。 貝掛(かいかけ)温泉
TEL/025-788-9911
住所/新潟県南魚沼郡湯沢町三俣686
アクセス/関越道越後湯沢ICより15分
駐車場/50台
「貝掛温泉」の詳細はこちら

星野リゾート 界 出雲<島根・玉造温泉>

地肌が喜ぶ!女性に嬉しい美肌温泉。


とろっとした湯はまるで化粧水のよう。帰る頃にはファンデーション不要のツルツル肌に!(じゃらんムック 宮下編集長)

清少納言が「枕草子」で名湯とたたえた島根県の古湯「玉造温泉」にある上質な温泉旅館。温泉はまるで化粧水のような肌触りで、つる・とろ・しっとり。肌荒れをなおしたいと滞在する人も。お部屋には顔パック用のシートが置かれ、顔のケアができる心遣いも嬉しいポイントです。

温泉data
料金/宿泊:1泊2食付き2万8500円~ ※日帰り入浴なし
成分/ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉

ここにも立ち寄ろう
玉作湯神社の「願い石と叶い石」。お守りの叶い石を願い石にあててお祈りするのが、いい記念になりそう。 玉造温泉 星野リゾート 界 出雲
TEL/050-3786-0099(界予約センター)
住所/島根県松江市玉湯町玉造1237
アクセス/JR山陰本線玉造温泉駅より車で5分
駐車場/24台
「星野リゾート 界 出雲」の詳細はこちら
東海じゃらん 西編集長オススメ!

水晶の湯<岐阜・南濃温泉>

寒い日ほど通いたい!高台にあるあったまり温泉。


「魔法瓶の湯」と言われ、困るほど汗が引きません(笑)。 本当に湯ざめしませんよ。(東海じゃらん 西編集長)

駐車場に車を止め、そこから送迎バスで登っていく日帰り入浴施設。高台に位置するため、天気が良ければ露天風呂から名古屋駅のJRタワーが見えるほどの絶景が望めます。ぬるぬるのお湯は大量の汗が出るほど保温力が高く、体の芯からぽかぽかにあたたまります。

温泉data
料金/日帰り:大人510円、15歳未満300円 ※宿泊なし
営業時間/10時~21時(最終受付20時30分)
定休日/第1・3・5月曜(祝日の場合翌平日)
成分/ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉

ここにも立ち寄ろう
おばちゃんが切り盛りする食事処「ガーコちゃん」。ディナーセットはお好み焼きに食べ放題の惣菜付き! 岐阜 南濃温泉 水晶の湯
TEL/0584-58-1126
住所/岐阜県海津市南濃町羽沢1623-3
アクセス/東名阪道弥富ICより30分
駐車場/120台※駐車場より無料シャトルバスですぐ
「岐阜 南濃温泉 水晶の湯」の詳細はこちら

絵かきの宿 福泉<新潟・麒麟山温泉>

温泉の湯船から望む、絵が描きたくなるほどの絶景。


手足をグンと伸ばし、阿賀野川と山々の雄大な風景を目の前に、お湯に浸かれて本当に幸せ♥(東海じゃらん 西編集長)

部屋や露天風呂で悠々と流れる阿賀野川を眺めながら、日常を忘れてリラックス。冬の雪景色はまるで水墨画のような美しさ。「画家が愛してやまなかった宿」と言われ、「つい絵筆を取りたくなる」との声にも納得です。この風景を独り占めできる、温泉露天風呂付き客室もありますよ。

温泉data
料金/宿泊:1泊2食付き1万3500円~ ※日帰り入浴なし
成分/ナトリウム-塩化物硫酸塩泉

ここにも立ち寄ろう
常温で保存でき、ワンランク上の旨みが生きる黄色い糀が人気の「山崎糀屋」。食べるもよし、美肌にもよし! 麒麟山(きりんざん)温泉 絵かきの宿 福泉(ふくせん)
TEL/0254-92-3131
住所/新潟県東蒲原郡阿賀町鹿瀬5886
アクセス/JR磐越西線津川駅より車で5分
駐車場/20台
「絵かきの宿 福泉」の詳細はこちら
関西・中国・四国じゃらん 森田編集長オススメ!

温泉津温泉 薬師湯<島根・温泉津温泉>

世界遺産の街に湧く自然湧出の極上温泉。


湧き出た温泉成分で覆われる浴槽のインパクトと、湯に浸かった時の「効く」感は強烈!(関西中国四国じゃらん 森田編集長)

石見銀山遺跡とその文化的景観の一部として世界遺産に登録された温泉津温泉の共同湯。自然湧出の湯はタンクに留めおきせず、そのまま浴槽へ注ぐため、とにかく濃い。体と五感をリラックスさせることが必要と考え、ヘルシーな食事を提供するカフェも併設されています。

温泉data
料金/宿泊:体験宿泊施設「温泉津庵」1泊8500円 (薬師湯より徒歩5分、宿泊内容要確認) 日帰り:大人350円、1歳~小学生200円 ※貸切湯別途
営業時間/8時~21時(土日祝6時~)
定休日/年末年始(要問合せ)
成分/ナトリウム・カルシウム-塩化物泉

ここにも立ち寄ろう
「和田珍味」でビールのつまみに最適な「ふぐ味醂干」をお土産に購入。酒の肴にサイコーですよ! 温泉津(ゆのつ)温泉 薬師湯
TEL/0855-65-4894
住所/島根県大田市温泉津町温泉津7
アクセス/JR山陰本線温泉津駅より車で5分
駐車場/20台
「温泉津温泉 薬師湯」の詳細はこちら

支笏湖 丸駒温泉旅館<北海道・丸駒温泉>

神秘的な湖で足元湧出湯の天然温泉を満喫。


透明度の高い湖の湖面と一体化してしまいそうなほど露天風呂が近く、開放感がすごい !(関西中国四国じゃらん 森田編集長)

支笏湖沿いにある1915年創業の老舗温泉旅館。玉砂利が敷かれた足元から温泉が湧く天然露天風呂は、必ず入りたい湯船の一つ。湯の温度調節は支笏湖の水で調節するベテランの手仕事です。時間や季節で変わる湖の風景、限定の囲炉裏会席も、ともに味わってください。

温泉data
料金/宿泊:1泊2食付き1万1880円~  日帰り:中学生以上1000円、小学生500円
営業時間/10時~15時
定休日/なし
成分/ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩温泉

ここにも立ち寄ろう
支笏湖に住む生き物や支笏湖の成り立ちなどが学べる「支笏湖ビジターセンター」へ立ち寄ってみて。 支笏湖(しこつこ) 丸駒(まるこま)温泉旅館
TEL/0123-25-2341
住所/北海道千歳市幌美内7
アクセス/支笏湖温泉バスターミナルよりタクシー15分(宿泊者のみ送迎あり・要確認)
駐車場/70台
「支笏湖 丸駒温泉旅館」の詳細はこちら
九州じゃらん 長田編集長オススメ!

七里田温泉館 下湯<大分・七里田温泉>

パチパチと泡が弾ける全国屈指のラムネの湯がある温泉

シュワシュワの強烈な泡が日本一ともいわれる、高濃度の炭酸泉の下湯(ラムネの湯)。そのすごさは炭酸ガスが浴槽近くに滞留し酸欠状態にならぬよう、常に換気扇が回っているほど!温泉ツウなら一度は浸かりたい注目の一湯です。下湯の受付となる「木乃葉の湯」もおすすめ。

温泉data
料金/日帰り:大人500円、子ども200円(カギの保証代1000円預かり) ※宿泊なし
営業時間/9時~21時
定休日/第2火
成分/カルシウム・ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩・硫酸塩泉

ここにも立ち寄ろう
CMに使われたこともある「白水ダム」。斜面を流れ落ちる水の流れは日本一美しいといわれ、純白に見えるほど。 七里田温泉館 下湯(しちりだおんせんかん したんゆ)
TEL/0974-77-2686(木乃葉の湯)
住所/大分県竹田市久住町有氏4050-1
アクセス/JR豊肥本線豊後竹田駅よりバスで40分
駐車場/40台
「七里田温泉館 下湯」の詳細はこちら

大釜温泉旅館<秋田・乳頭温泉郷>

温泉のお湯のひとつの療養力の高い「おふくろの湯」でのんびり。

鶴の湯、蟹場、黒湯などの名泉が集まる乳頭温泉郷のひとつ。自然と地元食材にも恵まれた大釜温泉は「おふくろの湯」と呼ばれ、素朴な雰囲気の中で心身を癒せる湯治場としても有名です。湯の効能と鄙びた風情の相乗効果に加え、静かな環境も、療養力の所以かもしれません。

温泉data
料金/宿泊:1泊2食付き1万800円~  日帰り:大人510円、子ども250円
営業時間/9時~16時30分
定休日/不定
成分/酸性含ヒ素・ナトリウム-塩化物硫酸塩泉

ここにも立ち寄ろう
乳頭温泉郷の代表格「鶴の湯」。名物「山の芋煮」は必食。大釜温泉の後に連泊したい。 乳頭温泉郷(にゅうとうおんせんごう) 大釜(おおがま)温泉旅館
TEL/0187-46-2438
住所/秋田県仙北市田沢湖田沢先達沢国有林50
アクセス/JR田沢湖駅より羽後交通バス利用、乳頭温泉下車徒歩1分
駐車場/30台
「大釜温泉旅館」の詳細はこちら

まとめ

以上、じゃらん編集長おすすめの温泉を紹介しました。ぜひ今年の温泉旅行の参考にしてください!

※この記事は2015年11月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

圧巻の落差9m滝イルミも登場!四国エリアのイルミネーション8選
寒い日はすぐ温泉へ!おすすめ日帰り温泉【東海】17選
2015年オープンの新「京カフェ」まとめ♪「ザ・京都」なロケーションで楽しもう

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP