ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

lynch.、2016年春ツアー開催&最新映像作品のジャケ写を公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

lynch.が2016年春に全国ツアー『TOUR'16「DARK DARKER DARKNESS」#2 -My name is evil-』の開催を発表! さらに2016年1月13日発売のライブDVD 『HALL TOUR'15「THE DECADE OF GREED」-05.08 SHIBUYA KOKAIDO-』のジャケット写真を公開した。

そんなlynch.は11月22日にTOKYO DOME CITY HALLにて、10月7日に発売されたフルアルバム『D.A.R.K. -In the name of evil-』を引っ提げておこなわれているツアーのファイナル公演を実施。TOKYO DOME CITY HALLは、lynch.のワンマンライブでは史上最大規模だ。

オープニングからストリングスを起用した演出で会場を魅了すると「lynch.です! よろしくお願いします!」という葉月(Vo.)の一声で爆音が鳴り響く。「本当にありがとう。すごい景色です! TOKYO DOME CITY HALL、来てしまいました!」と歓喜の言葉を放つと、再び勢いにのってライブが続く。「GHOST」で紫色の照明に包まれながら妖艶なウィスパーボイスを見せつけ、明徳(Ba.)の力強いベースプレイが目を引く「INVADER」は2度連続披露し、更に晁直(Dr.)のパフォーマンスで始まる「THE FATAL HOUR HAS COME」で会場に熱気が湧いた。鳴り止まないアンコールに応え、いつもの黒衣装とは異なり真っ白なシャツに身をまとって登場した葉月は、しなやかなストリングスの音色にのせて「ETERNITY」を歌唱し、翌年2016年春に全国ツアーを開催することを発表した。

「少しずつ上へあがって来て、今日が迎えられてるから嬉しい。」と、満面の笑みで葉月が感謝の意を述べると、それに続いて悠介(Gt.)からも「もっともっと上へ行きましょう! よろしくね!」と前向きな一言が。最後には葉月と玲央(Gt.)が大きくハイタッチしてステージを去り、ツアーファイナルの幕が閉じた。

また、11月23日の19:00からは新宿ロフトプラスワンでおこなわれる『lynch.スペシャルイベント』がニコニコ生放送で中継される。このイベントは音楽雑誌「MASSIVE」の編集長である増田勇一をMCに迎えた招待制トークイベントで、lynch.と縁あるアーティストとしてINORAN(LUNA SEA)、歌広場淳(ゴールデンボンバー)、MUCCメンバー、ガラ(MERRY)からのメッセージ動画も公開予定とのこと。

Live Photo by 土屋良太 

【セットリスト】
1.D.A.R.K.
2.ANTARES
3.GREED
4.BEAST
5.NIGHT
6.DEVIL
7.GHOST
8.ILLUMINATI
9.GUILTY
10.FALLEN
11.MELANCHOLIC
12.The whirl
13.INVINCIBLE
14.VANISH
15.INVADER
16.COSMOS
17.MIRRORS
18.THE FATAL HOUR HAS COME
19.ALL THIS I’LL GIVE YOU
20.pulse_
21.MOON
En1-1. ETERNITY
En1-2. I’m sick,b’cuz luv u.
En1-3. GALLOWS
En1-4. TIWANT
En1-5. EVOKE
En2-1. ADORE

『TOUR’16「DARK DARKER DARKNESS」#2 -My name is evil-』
3月08日(火)  恵比寿 LIQUIDROOM(SHADOWS ONLY VOL.9)
3月10日(木)  大阪 MUSE(SHADOWS ONLY VOL.9)
3月12日(土)  徳島 club GRINDHOUSE
3月13日(日)  松山 WStudioRED
3月16日(水)  福岡 DRUM Be-1
3月17日(木)  福岡 DRUM Be-1
3月20日(日)  宮崎 SR BOX
3月21日(月・祝)  熊本 B.9 V1
3月27日(日)  名古屋 CLUB QUATTRO(SHADOWS ONLY VOL.9)
4月09日(土)  出雲 APOLLO
4月10日(日)  岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
4月13日(水)  柏 PALOOZA
4月15日(金)  青森 Quarter
4月17日(日)  秋田 Club SWINDLE
4月19日(火)  札幌 BESSIE HALL
4月20日(水)  札幌 BESSIE HALL
4月23日(土)  仙台 CLUB JUNK BOX
4月24日(日)  仙台 CLUB JUNK BOX
4月29日(金・祝 ) 大阪 BIGCAT
5月04日(水・祝)  名古屋 BOTTOM LINE
5月08日(日)  新木場 STUDIO COAST

【lynch.スペシャルイベント〜ニコ生独占中継〜】
全国ツアーファイナル翌日に新宿ロフトプラスワンで開催されるlynch.スペシャルイベントをニコニコ生放送にて生中継!INORAN(LUNA SEA)、歌広場淳(ゴールデンボンバー)、MUCCメンバー、ガラ(MERRY)からのメッセージ動画も公開予定!

放送日時:11月23日(月・祝) 19:00〜
出演:lynch.メンバー全員/MC:増田勇一
配信URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv242088140
※lynch.スペシャルイベントは、8月5日発売シングル『EVOKE』、9月2日発売シングル『ETERNITY』、10月7日発売フルアルバム『D.A.R.K. -In the name of evil-』の3作品購入者対象の招待制トークイベントです。(応募締切済。詳細はHPに記載。)

DVD『HALL TOUR’15 「THE DECADE OF GREED」-05.08 SHIBUYA KOKAIDO-』
2016年1月13日発売
【初回生産限定版】(3DVD)
KIBM-90545〜7 /¥7,963+税
※スペシャルパッケージ仕様(予定)
<収録内容>
■DISC 1
『HALL TOUR’15 THE DECADE OF GREED -05.08 SHIBUYA KOKAIDO-』
01. EXODUS | 02. GREED |03. DEVIL |04. – 273.15℃ |05. EVILLY |06. NEW PSYCHO PARALYZE |07. melt |08. an illusion |09. 矛盾と空 |10. THIS COMA |11. forgiven |12. ラティンメリア |13. quarter life |14. the universe |15. THE FATAL HOUR HAS COME |16. MIRRORS |17. THE BLASTED BACK BONE |18. ALL THIS I’LL GIVE YOU |19. pulse_ |20. ADORE |21. from the end |22. CULTIC MY EXECUTION |23. ANEMONE |24. PHOENIX |25. INVINCIBLE |26. VANISH |27. LIGHTNING |28. GALLOWS
※メンバーによるオーディオコメンタリー収録(副音声)
■DISC 2
『THE 10th BIRTHDAY 2004-2014 at STUDIO COAST』
01. LAST NITE | 02. I’m sick, b’cuz luv u. | 03. GREED | 04 . – 273.15℃ | 05. DEVIL | 06. THE FATAL HOUR HAS COME | 07. I BELIEVE IN ME | 08. 59. | 09. THE BLASTED BACK BONE
10. JUDGEMENT|11. BALLAD|12. MAZE|13. an illusion|14. UNTIL I DIE|15. EVILLY|16. melt|17. forgiven|18. prominence|19. from the end|20. AMBIVALENT IDEAL|21. PHOENIX|22. GALLOWS 23. INVINCIBLE|24. VANISH|25. MIRRORS|26. ALL THIS I’LL GIVE YOU|27. unknown lost a beauty|28. pulse_|29. TIAMAT|30. ADORE
■DISC 3
『THE 10th BIRTHDAY 2004-2014 at STUDIO COAST』
31. LIE|32. discord number|33. a grateful shit|34. DAZZLE|35. LIGHTNING|36. NIGHT|37. A GLEAM IN EYE
・DOCUMENTARY OF HALL TOUR’15 「THE DECADE OF GREED」

【通常版】
KIBM-548/¥3,889+税
<収録内容>
渋谷公会堂でのライヴ(2015.05.08)を本編〜アンコールまで全曲完全収録 (初回生産限定盤 DISC1と同内容/オーディオコメンタリーは収録されません)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP