ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【物欲刺激】中古でOLYMPUS 対角線魚眼レンズ ZUIKO DIGITAL(ズイコーデジタル )ED 8mm F3.5 Fisheyeを中古(38500円)で購入しました。

  • ガジェット通信を≫


OLYMPUS 対角線魚眼レンズ ZUIKO DIGITAL(ズイコーデジタル ) ED 8mm F3.5 Fisheyeを中古(38500円)で購入しました。新品だと55000円~70000円ぐらいします。新品はビックカメラが安い(55000円※2015年11月23日時点)です。

また少し前にOLYMPUS E-410レンズキットを中古で12000円ぐらいで購入しました。ショット数はわずか2000枚!7~8年ぐらい前の機種ですが、1000万画素の一眼レフです。十分きれいに撮影できます。

E-410の状態はほとんど新品でした。ソフマップで購入しました。これで12000円は激安です。

以下、本記事の画像は、E-410で撮影しています。

最近中古のカメラの購入に、はまっています。中古でも状態が良いのです。今回はAmazonで中古のZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheyeを購入しました。届きました。袋入りです。

傷もありません。

フィッシュレンズを昔からほしかったのです。

つぶらな瞳がいい感じです。

1.2万円で買ったE-410に装着しました。この写真はiPhone6で撮影しています。iPhone6の画像も綺麗になりましたが、7年前の一眼レフのほうが物撮りは、ずっと綺麗にとれます。iPhone6は色合いは綺麗なのですが、黒い部分など潰れてしまいます。

E-410の通常のレンズで撮影するとこんな感じです。ちなみにE-410は白飛びしやすく、明るい部分に弱いです。手ぶれ機能も、HDR機能もありません。

ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheyeを使うとここまで撮影できます。しかも端っこもスッキリしています。滲まないのがすごいです。

いくつか撮影しました。


魚眼レンズを補正してみよう

魚眼レンズの丸みが嫌いな人も多いはずです。フォトショップで丸みを簡単に修正できます。

フィルターで広角補正を選びます。

左上の線ツールなどを使うと、細かく修正できます。

まっすぐしたいところに線を引くだけです。簡単。

こんな感じに丸みを消して、幅広い画像を作ることができました。

もっと時間をかけて修正すれば、もっと自然な画像にすることができます。

このように屋外だと修正しやすいです。

最後に比較画像です。魚眼を修正すれば、ものすごーく広く見える写真を作ることができます。まあちょっと歪むんですけどね。

普通に撮影

魚眼で撮影

魚眼を修正

ほら、カメラ好きの人は、中古でレンズとか購入したくなりませんか。安くて状態が良い物を購入できると中古を好きになります。

ソフマップの中古カメラ
http://www.sofmap.com/product_list/exec/_/gid=UD13020000

ソフマップの中古レンズ
http://www.sofmap.com/product_list/exec/_/gid=UD13030000

Amazonで中古のカメラをチェック

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
タチット | 見てさわってレビューしたり作ったりするサイトの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP