ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sound Horizonの名作『Roman』が小説化決定! 2016年2月に上巻が刊行

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

 人気音楽ユニットSound Horizonのアルバム『Roman』が上下巻でノベライズされ、2016年2月に上巻『Roman 冬の朝と聖なる夜を廻る君の物語(上)』(Sound Horizon/原作、十文字青/著、左/イラスト)として角川書店から出版されることが11月22日、発表された。すでにAmazonやアニメイトで予約受付がスタートしている。

 『Roman』は2006年11月22日にリリースされた、Sound Horizonメジャー3作目のアルバム。2007年に『ウルトラジャンプ』誌上でコミカライズされ、単行本が2冊出版されているが、本作品の小説化は初めて。上巻の発売予定日は2016年2月3日となっている。
 10月22日にSound Horizonを主宰するRevoが10周年記念イヤーの延長を宣言しており、この「Roman」ノベライズも、宣言文の中にあった「企画」の一つであるようだ。

 Sound Horizon10周年記念特別企画としては、今年2月にメジャー2枚目のアルバム『Elysion 〜楽園幻想物語組曲〜』の小説版である『Elysion 二つの楽園を廻る物語』(十文字青/著、KADOKAWA/刊)が出版されている(下巻は2015年6月発売)。
(新刊JP編集部)


(新刊JP)記事関連リンク
スタジオぴえろ創業者が明かすアニメ業界の人材育成方法
アニメと全く違う印象!? 『ムーミン』原作を読解
ビジネスパーソン向け「ラノベの名言集」が登場

カテゴリー : エンタメ タグ :
新刊JPの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://www.sinkan.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP