体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

クチャラーの特徴と対策。効果的な注意の仕方とは?

Woman Licking Teeth With Tongue

食事中のマナーは意外と目につくもの。楽しいひと時を過ごそうと思っていたのに、一緒にいる友人や隣の席の人が「クチャラー」だったら、食欲もテンションも下がってしまいますよね。

ここでは、クチャラーの特徴とその対策を紹介します。

周囲の人を不快にさせる!クチャラーとは?

Happy Woman Eating Pizza

食事中、食べたものを口を開いたまま噛む人っていますよね。”クチャクチャ”と音が出るため、「クチャラー」と呼ばれています。

不思議なことに、なかには自分が音を立てて咀嚼していることに気付かない場合もあるようです!そのため、一緒に食事をする人や近くの席に座っている人から冷たい視線を浴びている、なんてことも。でも、一体なんでなのでしょうか?

クチャラーが多いのはなぜ?

tl_img_e0cf788bc7ca3caf38ac7fddff01dacedae7a2be

もし友人や恋人が音を立てながら食事をしていたら、あなたはどうしますか?食事マナーはデリケートな問題ですので、直接本人に伝えることに抵抗を感じる人も多いですよね。

家族にクチャラーがいる人の場合、理解ができないまま大人になっている場合も少なくありません。

普段はマナーをしっかり守っている人でも、誰かと一緒に食事をとる機会がないとクチャラーであるかどうかはわからないので、意外と身近なところに潜んでいる可能性も。

なぜ、そうなってしまうの?

tl_img_096a91afe843c61fe724e52920facb8f5b94b41c

クチャラーになってしまう原因には、身体的・習慣的な理由のふたつがあります。

身体的な理由って?

ひとつは歯の形状が挙げられます。前歯が出ている人や下の歯が出る受け口の人は、咀嚼をする時に唇が開きやすいのが特徴です。そのため、食べ物を噛む最中も口が閉じきれず、音が出てしまいます。

また鼻炎を患っていて鼻が詰まりやすい人は、食事をしながら呼吸するために口を開けておく必要があるため、咀嚼中に音が出てしまうのだそう。

習慣的な理由って?

食べ物を前歯付近で噛む癖が挙げられます。咀嚼をする時は食べ物を奥歯の方で噛むのが一般的ですが、前歯や唇付近で噛む癖があると音が出る原因に。猫背の人などは顔が下を向きやすく、前歯付近で咀嚼するのが習慣になっている人も多いようです。

また、普段から口呼吸が習慣になっている人もクチャラーになる傾向に。その他、一度にたくさん食べ物を口に含むことも大きな原因のひとつです。

クチャラーを治すための対策

tl_img_a3bf19eff99299fbd7d8f77c47c62d22b11eb93b
1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。