ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マサチューセッツ工科大(MIT)が無料のオンライン授業をスタート。自宅でも単位取得が可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米・マサチューセッツ工科大学(以下MIT)が、誰でも無料で単位が取得できるオンライン講座を開始しました。

世界中どこにいても
MITの単位が取れる授業スタート

ハーバード大学とMITによって創設されたのは、オンラインで無料の授業を提供するプラットフォーム「edX」。誰でも参加できるのですが、これまでは単位の取得ができませんでした。が、MITが試験的に単位取得を可能にしたことで話題を集めています。
受けられるクラスは、サプライチェーン・マネジメント。MITの看板授業のひとつです。

インターネットで授業が受けられるため、世界中どこにいても、テストをパスすればOK。ただし、MITの修士学位を得るためには、その他の有料の授業にも出席し単位を取得する必要があります。

どんな人にも
教育の機会を提供したい

MITの学長であるL. Rafael Reif氏は「MIT News」の中で、この試験的取り組みを始めた理由について次のようにコメント。

「教育にかかるコストは上がる一方です。その問題を解決するためには、オンライン授業がどこの大学でも欠かせない存在になるはず。MITでは新しい教育のモデルを実験的に生み出し、世界中の誰もが学べる未来を作っていきたいと思っています」

40名ほどの生徒を募集しており、授業開始は2016年の2月10日開始を予定しています。詳しい情報はこちらから。一度チェックしてみては?

Reference : edX , MIT News

関連記事リンク(外部サイト)

農薬の代わりに「花」を植えたほうがいい理由とは?
初任給が高い大学ベスト50!第一位は意外にも・・・(米・調査)
ドイツの「ホームレス女子大生」に世界が注目!ちゃんと彼氏もいるらしい

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP