ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「和ROBE」から初の冬アイテム!ハイブリッドな羽織型コートは着物にも洋服にも合わせられる♪

DATE:
  • ガジェット通信を≫

浴衣を、現代でもより身近な物として生活に取り入れたい。そんな想いから生まれたTROVE(トローヴ)の別ライン和ROBE(ワローブ)よりブランド初となる冬シーズンのアイテムとして着物の羽織りとしてだけではなく、普段の洋服との合わせも考慮された羽織型のコートが12月上旬より発売されます。

 

着物だけではなく洋服にも合わせたい羽織型コート

今回発売されるのは、表地は柔らかなウール、裏地は全面にキュプラを配した滑らかな肌触りの羽織と、イギリス空軍のために開発された高機能素材のVENTILE素材を表地に採用した羽織の2型が用意されている。

和ROBE  WOOL HAORI

表地は柔らかなウール素材、裏地は全面でキュプラ素材を配した滑らかな肌触り。生地を2重で仕立てる事で、防風性、防寒性、保温性を備えた暖かな着心地。首元にロゴが刺繍で入り、フロントには取外し可能の羽織紐が付属で付きます。

商品ページへ

 

和ROBE  VENTILE HAORI

表地にはVENTILE(ベンタイル)素材を採用。ベンタイルは元々、イギリス空軍のために開発された、ハードな環境での使用にも耐えうる高機能素材。耐久性はもちろん、耐水・防水・撥水、更には透湿・通気性にも優れ、綿糸を限界まで高密度に織るため、コットンとは思えないほど滑らかな表面感。裏地は全面でキュプラ素材を配した滑らかな肌触り。生地を2重で仕立てる事で、防風性、防寒性、保温性を備えた暖かな着心地。首元にロゴが刺繍で入り、フロントには取外し可能の羽織紐が付属で付きます。

商品ページへ

 
これから年末年始や、初詣など着物を着る機会が増えるシーズンに向けてはもちろん、普段の洋服とも合わせたコーディネートを楽しんでみるのも良いですね♪

 

和ROBEとは

日本で昔から普段着として親しまれた浴衣を、現代でもより身近な物として生活に取り入れたい。そんな想いから生まれたブランドです。 ブランド名は和服の和とROBE(長くゆったりした衣服)を合わせた造語です。
LOGO…和服のシルエットとTROVEの”T”を、家紋のイメージでデザイン。

 

TROVE SHOP

住所:渋谷区神南1-9-10
TEL:03-3476-0787
http://shop.trove.co.jp
 

 

趣通信の公式インスタグラムが出来ました♪

10月より趣通信の公式インスタグラムを開始させて頂きました。公式アカウントでは趣通信の最新情報に加え、「#趣着物」をつけて投稿頂いた皆さまの着物コーディネートや帯結び、ヘアアレンジ、着物&和柄ネイルアートなど普段から着物などを楽しまれている皆さまのご様子を公式インスタグラムでもご紹介させて頂きます!

ぜひ趣通信の公式インンスタグラムをコチラよりフォローして頂けたら嬉しいです!

 

 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
趣通信の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP